Lenon


Lenonをフォローしよう!


「走らない、歩くの」ブルゾンちえみ風に子供に注意した結果が面白いと話題に!


幼い子どもは、まるで怪獣のようなものです。

奇声を発したかと思うと部屋中を走り回ったり、物にぶら下がったりしてもう大騒ぎです。

2、3歳の年子などがいると、まるで家の中で運動会です。

お母さんは、そんな子どもたちを追いかけるのが大変ですね。

ご主人は仕事で帰りが遅いし、お母さん1人で対処しなければいけません。

育児ノイローゼになってしまいそうです。

ついつい、お母さんの怒る声が大きくなります。

そんな時の子どもへの注意の仕方に関してちょっと面白いツイートがあり、話題を呼んでいます。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「お嫁さん」というタイトルの作文を書いた小学4年生の男の子→その内容、センスあるけど達観しすぎぃ!

元小学校教諭で現在大学教授の増田修治さんによる著書 『子供をしあわせにする「笑う子育て」実例集』に掲 …

「爆笑した」「これぞ自由」お寺の住職が仏花を作成→見た目が完全にアレだった(笑)

あるお寺の住職さんが仏花を作成したのですが、見た目が完全にアレだと話題に(笑)「爆笑した」「これぞ自由」と評判の画像はこちら!

思わず二度見してしまうこと間違いなしなひどすぎるガッカリ食べ物10選!

美味しい食べ物をいただくのは、本当に嬉しい事です。 嫌な事があっても、好物の食べ物ですぐに元気になれ …

それぞれの地域の特徴が超ざっくりと描いた「よくわかる都道府県」!これは地元の人々も思わず納得?

それぞれの地域の特徴が超ざっくりと描いた「よくわかる都道府県」が話題に!これは地元の人々も思わず納得?詳細はこちら・・・

鳩サブレーのパッケージに本気で落書きをした結果、クオリティーが高すぎて肉々しい感じに!

皆さんは、鳩サブレーという鎌倉の名物お菓子をご存知ですか? 鳩サブレーを貰ったら、「鎌倉行ったんだ」 …

PREV : パグも現代っ子(笑)カメラを前にしてやらかしたイマドキな勘違いがおもしろ可愛い!
ブタに8年支えられていた目が全く見えない牛!ブタがこの世を去った時、新しい人生へ歩み始める・・・ : NEXT