Lenon


Lenonをフォローしよう!


水上バイクを所有していた一般の方が西日本豪雨で被災した人の救助で大活躍!


西日本豪雨

西日本を襲った大雨は、各地に大きな被害をもたらしました。

その水量はあまりにも多く、一軒家の1階部分を覆い尽くすほどです。

家にいた人たちは2階や屋根の上に急いで避難し、

後はひたすら救助を待つだけという状態にまで追い込まれていました。

そんな状況の中で活躍したのは、水上バイクに乗った一般の方です。

なんと水上バイクを持っていたらしく、今回の水害でたまたま役立ったようなのです。


自衛隊のメンバーというわけではなく、

あくまでも個人所有の水上バイクを救助のために使っているだけの一般の方のボランティアと言うわけです。

被災者は家の2階に避難したはいいものの、水や食料を持っていません。

そこからどう脱出すれば良いかわからず、

途方にくれている中で差し伸べられた手は温かかったことでしょう。

水上バイクの活躍ぶりは、次のページでさらにお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

この画像をパッと見て最初に見えた動物が何かであなたの性格が分かってしまう!

まずは画像を見てください!パッと見て最初に見えた動物が何かであなたの性格が丸裸にされてしまうでしょう…!

サハラ砂漠のど真ん中で車が故障した結果、わずか12日で車をバイクに改造して難を逃れた男性!

サハラ砂漠のど真ん中で車が故障し、動けなくなってしまった男性!しかしわずか12日で車をバイクに改造し、見事難を逃れた模様・・・

服と洗濯機の対処法で間違えがちな10のミス!経験豊富な主婦でも知らない事実はこちら・・・

洗濯も、今は殆どが全自動洗濯機を使ってやりますね。 そんな時代だからこそ、改めて洗濯というものを見直 …

大河ドラマに魅了されて真田の秘密を自由研究で調べたら学校ではまさかの不評!そこでNHKに送った結果・・・

夏休みの課題には苦労した経験があります。 でも自由研究は、自分の好きな事をじっくり調べて新たな発見を …

イングランドにある「絶対に走れないタイルの廊下」に話題騒然!その仕組みはこちら・・・

「廊下は静かに!」「廊下を走らない!」など、小学校の頃よく目にした注意書き。 分かっているものの、あ …

PREV : 厳しい寒さの中、弟猫を支えていた姉猫!家族が一緒にいることの大切さについて考えさせられる・・・
突然ドアを叩いてきた母鳥の後を追ってみたら大変な事態になっていた…! : NEXT