「何てすごい発想だ!」裏側から見た色とりどりのヒモを表側から見ると・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


「何てすごい発想だ!」裏側から見た色とりどりのヒモを表側から見ると・・・


箱根駅伝

広告の表側には、各大学名が記されています。

そうです、これは『第94回箱根駅伝』の広告だったのです。

参加予定の出場校名が記されたタスキが、ずらりと並んでいます。

タスキは学校によってカラーが違いますから、色だけでどの大学かが分かる方もいるのではないでしょうか?

お正月と言えば『箱根駅伝』です。

孤独であるはずのマラソンランナーを駅伝という形式でチームプレイにしたマラソン競技は、

毎年のようにドラマが繰り広げられています。

駅伝の宣伝文句は書いていませんが、これだけで胸が熱くなる思いです。

すごい発想

「振り返ったらめっちゃ興奮した!」とはるさん。

この驚きの広告には、たくさんのコメントが寄せられました。

・この広告を見ると、箱根駅伝の季節が来たなって感じがする。

・去年は確か、1枚の紙にまとめて学校名が書かれていたはず。バラバラだと、一層たすきっぽい。

・見たい!駅伝ファンにはたまらない。

・このアイデアを思いついた人、すごい!

去年は1枚の広告だったとのこと。

バラバラのタスキとして吊るされると、背負っている選手の顔も見えて来そうですね。

奇抜な発想で周囲の関心を引いた『第94回箱根駅伝』の広告ですが、

機会のある方はスマホばかりではなく上を見上げ各校のタスキを眺めてみてはいかがでしょうか?

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

コマツの元社長が個人で出した新聞の広告に思わず言葉を失うほど感動した・・・

世界最大級の広告賞を獲得したこの日本のCMが何を宣伝しているか分かりますか?

ツッコまずにはいられない、色んな意味で目が釘付けになるおもしろ広告5選!

一番の防災は「忘れないこと」!津波の恐怖を直に感じられる『防災広告』とは?

北海道はマジででっかいどう!北海道の大きさが一発で分かる新聞広告がすごい・・・

出典:Twitter




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

楽屋に帰る途中、ビートたけしが廊下にずっと立っていた理由に度量の大きさを感じる…!

ある日楽屋に帰る途中、廊下にずっと立っていたビートたけし!その理由に度量の大きさを感じるしかない…!詳細はこちら・・・

水上バイクを所有していた一般の方が西日本豪雨で被災した人の救助で大活躍!

水上バイクを所有していた自衛隊でもない一般の方が、西日本豪雨で被災した人のために救助で大活躍する様子をご覧ください…!

「あなたはいくつ三角形を見つけられますか?」このなぞなぞの正解にあなたはきっと驚く!

最近は痴呆症の予防に、脳を刺激するパズルやクイズの本などを見かけることがあります。 新聞でも謎解きコ …

カレーパンマンがどのようにして復活するか知っていましたか?

「アンパンマン」は誰もが知っているアニメですね。 初代アンパンマンのファンの子どもたちは、もう立派な …

なりすましが作った請求書が届けられた時の高須院長の粋な計らいが話題に!

ある料亭が食べた覚えのない、なりすましが作ったとされる請求書が届けられた高須院長!それに対する粋な計らいがこちら・・・

PREV : ワンちゃんのご飯が気になって手を伸ばし始めた猫!見ているこっちがハラハラドキドキ・・・
マットの上で繰り広げられる猫同士のプロレス!見事なボディプレスをご覧ください・・・ : NEXT