Lenon


Lenonをフォローしよう!


皮膚に彫ることで多くの命が助かるかもしれない新しいタトゥーに世界中の医者が注目!


糖尿病

現代病と言われる「糖尿病」。

一度発症してしまった場合、一生付き合って行かなくてはならない病気です。

国際糖尿病連合(IDF)が、世界の糖尿病(1型・2型糖尿病)の人口が爆発的に増え続けていると発表しました。

2015年には、有病者が4億1,500万人になったそうです。

このまま有効な対策をしなければ、2040年までに6億4,000万人を超えると予測されているそうです。

日本は成人の方だけでも患者数は700万人を超え、世界で9番目に多いと言われています。

糖尿病患者の方はインスリン投与のタイミングを逃すと、死に至る場合があります。

そのため、血糖値を測定するために針で採血をする必要があります。

近年ではいくつかのテクノロジー企業が、

針を刺して採血検査をしないですむ血糖値監視製品の開発に取り組んでいます。

そんな中、

アメリカ・マサチューセッツ工科大学(MIT)のメディア・ラボとハーバード大学医学大学院の研究チームが、

「バイオセンサー」の開発に共同で取り組んでいるそうです。

注目のプロジェクトについて、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

マックの店員が客の異変を察知して窓からジャンプし、命がけで救出!

マクドナルドの店員が、客の様子がおかしいことに気づいて窓からジャンプ!命がけで命を救出したエピソードをご覧ください・・・

ほんの数秒が命取り?「無害」と思ってもすぐ病院へ行くべき症状6項目がこちら!

一見すると「無害」にも思えるこの6つの症状が現れたらすぐに病院へ行くべき!ほんの数秒が命取りになることも・・・

平愛梨のキレッキレなダンスと力強い歌声が予想外にすごいと話題に!

平愛梨 平愛梨さんと言えば、天然でおっとりとした可愛らしい雰囲気が特徴的な女優ですよね。 また、サッ …

「見たくなかった…」佐藤仁美のダイエット前の体型がヤバすぎる・・・

ライザップにてダイエットに成功したアラフォー女優の佐藤仁美!ダイエット前の体型に「見たくなかった…」などの声が続々・・・

愛犬の寝相で性格がわかる!あなたのワンちゃんは何タイプ?

あなたの愛犬は普段どんな寝相をしていますか? 丸くなっている、お腹を出している…等々、犬によって様々 …

PREV : 犬と猫のビフォアフター9選!成長しても中身は昔のままな様子にほっこり・・・
パグも現代っ子(笑)カメラを前にしてやらかしたイマドキな勘違いがおもしろ可愛い! : NEXT