いざという時は前輪にロープを巻いて思いっきり引っ張ると動かなかった車も簡単にスッと動く! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


いざという時は前輪にロープを巻いて思いっきり引っ張ると動かなかった車も簡単にスッと動く!


ロープを前輪に

バッテリー切れで車が動かなくなった時に使うのは、ジャッキとロープだけです。

まず、ジャッキで車を持ち上げて片方の前輪が自由に動かせるようにしましょう。

持ちあがった前輪にロープを巻き付けます。

このロープは後で引っ張るので、にぎりやすいようにロープを長めに残しておきましょう。

ロープが巻き終わったら、ジャッキがきちんと固定されているか確認します。

また、パーキングブレーキが引かれているかも確認してください。

車内に戻り、ギアを3速に入れてエンジンキーを回します。

メンテナンス

パーキングブレーキもギアも確認したら、前輪に巻き付けたロープを思いっきり引っ張ってください。

芝刈り機を始動する時のような感覚で引っ張るのがコツです。

この方法を使えば、タイヤの回転を使ってエンジンを始動することができるはずです。

手順を詳しく知りたい方は、こちらの動画をご覧ください。

この方法ですが、オートマ車では活用することができません。

マニュアル車でかつガソリンで動く乗用車程度の車でないと、

エンジンを始動できないので注意してください。

マニュアル車の方はいざという時のために、ロープとジャッキを車に積んでおいても良いですね。

しかし、日々のメンテナスや点検をきちんと行っていれば、

車が突然動かなくなるなんてことは起こりません。

車を運転する前にきちんと車の状態を把握し、

少しでも違和感があった場合は遠出するのを控えて早めに専門業者で点検を受けることをお勧めします。

なるべくなら、この方法を使わないように車を大切に使用して下さい。

【関連記事】

ハイビームを後続車に警告する『貞子ステッカー』が怖すぎて背筋凍りそう・・・

絶対パンクしない自転車タイヤ!空気入れさえ要らない発明品に自転車ユーザー歓喜!!

自転車を購入したらテレビの箱が届いた!その理由は目からウロコなアイディアによるものだった・・・

40年以上放置されていたフォルクワーゲンバスに命を吹き込んだ男たちのドキュメントに心揺さぶられる…!

ネコ耳ヘルメットが日本に上陸!ロシアからセクシーでクールな流行がやって来た…!

出典:YouTube




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

使わなくなったベルトがおしゃれに変身!DIY女子必見のベルトリメイクがこちら・・・

今流行りのDIY女子 SNSなどが盛んな現代、部屋の小物やお洒落な棚などを手作りしている女性が増えて …

レモンを使った毎日の家事が楽になる活用法4選!レモン汁を排水溝に絞ると1時間後・・・

レモンといえば鮮やかな黄色に爽やかな香り。 そして、名前を聞くだけでも唾液が止まらなくなってしまうほ …

父親の、子供が昔使っていた懐かしい筆箱の再利用方法が素晴らしいと話題に!

筆箱は文房具の中で、一番の花形ではないでしょうか。 新学期に新しい教科書に新しいノートと揃ったら、筆 …

最低でもソーダ水を1本は棚に保管しておくべき!そうすれば命が救われるかも・・・

夏になると清涼飲用水が飲みたくなりますね。 暑い季節に、コーラなどの炭酸飲料は喉の渇きになくてはなら …

ポカリスエットを飲むときに一緒に摂取すると危険なことになる”意外なもの”がこちら!

ポカリスエット 全国的な猛暑が続いています。 水分補給を怠ると脱水症状を起こし、命を落とす危険もあり …

PREV : 冬の厳しい寒さを乗り切るためにある家の裏庭へと引っ越してきた3匹のキツネ!
自立のためとはいえ湖でひとりぼっちになってしまった白鳥が生んだ奇跡とは? : NEXT