Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ミスをした者をこれでもかと叩く…」吉田麻也が川島永嗣へのバッシングをぶった斬る!


川島永嗣のバッシング

「2018 FIFAワールドカップ」で、サッカー日本代表は決勝トーナメント進出を決めました。

監督が直前になって交代したことなどを理由に大会前まで、

「すぐに負けるのではないか」といった声も出ていました。

ところが初戦のコロンビア戦に勝利して続くセネガル戦では引き分け、

最後のポーランド戦は負けたもののグループリーグを突破することができたのです!


しかしこの好調といえるチームの中、GKの川島永嗣選手はミスが目立ちました。

コロンビア戦ではフリーキックを決められ、セネガル戦ではパンチングミスをしてしまったのです。

一般人や専門家から寄せられる批判の声は大きく、ネット上では「川島バッシング」が起こります。

そんな中で日本代表の吉田麻也選手が6月30日、

Twitterにとあるメッセージを投稿して川島選手を擁護しました。

詳細は次のページにてお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

荷物をドアマットの下に隠すよう配達員の人にお願いして再配達を回避しようとした結果…!

再配達回避 宅配業者に関するニュースがよく報道されます。 宅配業者を苦しめている「再配達」というシス …

王子駅に貼り出され、一度は撤去された「胸が痛くなる貼り紙」に対する駅長の粋な計らいとは?

よく、電柱やガードレールに広告が貼られています。 施設の管理者の許可を得て貼り紙をしている方もいます …

ダウン症を抱えている娘を持つ母親は見知らぬ人にカフェでかけられた言葉に涙が止まらなかった…!

ダウン症とは通常23組46本ある染色体のうち、 21番目の染色体が1本増えて3本になったことから起こ …

「羽生結弦が嫌い」と口にする人々がいる中、母親の言葉が心に突き刺さる・・・

世の中には「羽生結弦が嫌い」と口にする人もいるようです!しかしそんな中、ある方の母親がこぼした言葉が心に突き刺さる・・・

16歳の少女の髪を見て言葉が出なかった美容師→13時間後、少女は別人のように変身!

16歳の少女の髪の毛の状態を見て、美容師は思わず言葉が出なかった…!そして13時間後、少女は見違えるような変身を遂げる!

PREV : 「ズレてるよ・・・」マスコミに対するサッカー日本代表の本田圭佑が呈した異例の苦言がこちら!
飼い主の術中にはまって全てを悟り、絶望した表情を浮かべるワンちゃんが分かりやす過ぎる(笑) : NEXT