Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ミスをした者をこれでもかと叩く…」吉田麻也が川島永嗣へのバッシングをぶった斬る!


川島永嗣のバッシング

「2018 FIFAワールドカップ」で、サッカー日本代表は決勝トーナメント進出を決めました。

監督が直前になって交代したことなどを理由に大会前まで、

「すぐに負けるのではないか」といった声も出ていました。

ところが初戦のコロンビア戦に勝利して続くセネガル戦では引き分け、

最後のポーランド戦は負けたもののグループリーグを突破することができたのです!


しかしこの好調といえるチームの中、GKの川島永嗣選手はミスが目立ちました。

コロンビア戦ではフリーキックを決められ、セネガル戦ではパンチングミスをしてしまったのです。

一般人や専門家から寄せられる批判の声は大きく、ネット上では「川島バッシング」が起こります。

そんな中で日本代表の吉田麻也選手が6月30日、

Twitterにとあるメッセージを投稿して川島選手を擁護しました。

詳細は次のページにてお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「理不尽にも負けない心を」と綴られ、話題となったツイートの真実とは?

アボカドは、ちょっと不思議な食べ物ですね。 果物でありながら、わさび醤油で食べると美味しいといいます …

わがままな年寄り患者を一発で黙らせた医者の言葉に絶賛の声続々!

超高齢化社会へと進んでいる日本。 お年寄りに関するニュースや事故が、多く目につくようになりました。 …

『最後だとわかっていたなら』岩手日報が3月11日の日だからこそ伝えたかったことに涙が溢れる・・・

「行ってきます」と出かけていくご主人や子どもを見送る時、 それが最後だとあなたは思ったことがあります …

東進ハイスクールの林修先生と数学の世界的権威の先生が日本の教育に物申す!その内容に誰もが納得・・・

学生時代に習った勉強が将来必ず役に立つのか、それはわかりません。 しかし、正しい教育は決して無駄には …

「努力しても、伸びない人はいる」という言葉に対する武井壮の反論に称賛の声続々!

武井壮 タレントとして活躍する武井壮さん。 彼は10種目競技で素晴らしい記録を持っていたアスリートと …

PREV : 「ズレてるよ・・・」マスコミに対するサッカー日本代表の本田圭佑が呈した異例の苦言がこちら!
飼い主の術中にはまって全てを悟り、絶望した表情を浮かべるワンちゃんが分かりやす過ぎる(笑) : NEXT