Lenon


Lenonをフォローしよう!


「普通」って何だろう?人と違う顔を持つ男の子の挑戦に温かな涙が溢れる・・・


「普通じゃない」

その一言で、人間は偏見を持ちます。

特に、見た目が異なると相手の内面を理解せずに差別し遠ざけ、イジメの対象にするのではないでしょうか?

1980年の名作映画『エレファントマン』(監督デビッド・リンチ)では、

生まれつき奇形だった主人公が見世物小屋に立たされ、

ある理解者に会うものの自ら命を絶ってしまう悲しい物語がありました。

そしてこれからご紹介する映画も、見た目は「普通の子に見えない」10歳の男の子の物語です。

しかし、この映画は「悲しい感動物語」ではなく、「あたたかな涙の流れる感動物語」なのです。

実写版『美女と野獣』の脚本を担当したスティーブン・チョボスキー監督が手掛け、

主役のオギー君を演じるのは天才子役のジェイコブ・トレンブレイ君。

お母さん役は名女優のジュリア・ロバーツさんです。

それでは話題の感動映画『ワンダー 君は太陽』について、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

バスを降りるときに押すボタンをふざけて押していた小学生「うっそで〜す」→その時、運転手は…!

2015年の10月、バスに乗車していたあるユーザーからTwitterが投稿されました。 その出来事、 …

「店員は子供のイタズラに怒っているのではない」接客業で働く人のツイートに共感の嵐!

スーパーマーケットなどで、子どもが走り回る光景をよく見かけます。 「キャッ、キャッ」と騒ぎながら店内 …

「あなたは著作権を侵害している」と記載されたハガキが届いてゾッとした!その真相は?

あるTwitterユーザーのもとに届いた「あなたは著作権を侵害している」と記載されたハガキ!ゾッとするようなハガキの真相とは?

貯金しようと思っても無駄遣いしがちな人必見のお金の管理の仕方がこちら!

「一生懸命働いているのにお金が貯まらない!」 こんなことを思っている方は多いのではないでしょうか。 …

それでも鬱陶しく思う?ショップ店員が客に声をかける『真の理由』にビックリ!

なぜショップ店員がお客に声をかけるのか、その本当の理由をあなたはご存知ですか?これを知っても鬱陶しいと思いますか!?

PREV : 安楽死させられる2日前に救出されたビーグル犬がとった行動に涙が止まらない・・・
昼寝中の飼い主に近寄った柴犬が数秒後にとった行動が幸せそのものだった・・・ : NEXT