Lenon


Lenonをフォローしよう!


ケガした老人を助けてテストに遅れた生徒にさえ再試を認めない進学校を変えた1本の電話とは?


関東圏にある私立の進学校で実際にあった出来事です。

ある日、通学中の女子生徒の前に老婆が倒れていました。

老婆の横には重そうな荷物があり、倒れている老婆は足を捻ったようで苦しそうな表情を浮かべていました。

女子生徒は急いで救急車を呼び、老婆に寄り添っていること数分後、救急車が到着しました。

彼女はこのまま学校に向かっても遅刻する時間だったので、老婆と一緒に救急車へ乗り込みます。

その車内で彼女は学校に今の状況を伝え、遅刻の旨を連絡しました。

老婆は病院で治療や検査を受け、足の捻挫以外特に問題はないことがわかり女子生徒も一安心。

そして彼女は笑顔でその場を離れ、急いで学校に向かいました。

その日、彼女の学校では学年末考査が行われていたのです。

しかし彼女は学校に到着し、すぐに先生から「学年末考査を受けさせない」と言われたのです。

女子生徒はこの後、どうなってしまうのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

バイクを停めていただけで子連れが警察を呼び出した理由に唖然・・・

あるTwitterユーザーがバイクを停めていたところ、それだけで子連れに警察を呼ばれる事態に…!その理由に思わず唖然・・・

「よくぞ言ってくれた!」山手線の駅員が駆け込み乗車をする人に怒りの正論をぶつける・・・

山手線の駅員が、駆け込み乗車で無理やり乗ろうとする人たちへ怒りの正論をぶつける!その内容に共感の声が続々と寄せられる・・・

とある外資系のシビれるクレーム対応に考えさせられる!あるラインを超えた『客ではない人』に対して・・・

客の質 「お客様は神様である」 日本の接客業の世界において、よく耳にする言葉ですよね。 それぐらい誠 …

老夫婦の客を理不尽に小バカにする寿司屋の店主に、若いカップルが言い放った一言が若者には珍しく粋を感じさせた!

東京のお寿司屋さんで素敵な出来事に遭遇したという投稿が話題になっています。 この投稿内容を読めば、 …

「老後の楽しみ」としてずっと取っておいたつもりがこんな悲しい末路になるとは…!

20代~50代は仕事や子育て、家族サービスなど、忙しくてなかなか自分の時間を持てませんよね。 必然的 …

PREV : 食事しているおばあちゃんに秋田犬が半端ない無言の圧力をかけた結果・・・(笑)
パピーミルに取り残された500匹の犬たちの救出された後の姿に涙が溢れる・・・ : NEXT