Lenon


Lenonをフォローしよう!


「私の夫と結婚して」ガンを患った妻が最期に言い残したことを実行した夫の20年後に涙…!


「私の夫と結婚してください」

ある新聞に掲載された、「私の夫と結婚してください」というタイトルの記事が感動的だと話題に。

20年前、川崎市の病院に子宮ガン患者として入院していたゆり子さん。

彼女の夫の名前は雄二さんで、主治医の方の名前はゆかりさんと言います。

夫婦仲が良く、雄二さんは仕事をしながら積極的にゆり子さんの世話をしていました。

ゆかりさんは親身になってゆり子さんの話を聞くなど、夫妻と良好な関係を築いていたそうです。

夏の終わり頃、ゆり子さんは冗談めかしながら次のように言いました。

「長くは生きられないけど、あなたは私の認めた人と再婚してね。」

そう言って、傍にいた主治医のゆかりさんを指さします。

雄二さんもゆかりさんも笑って受け流しましたが、それから1ヶ月後にゆり子さんはこの世を去りました。

この言葉を受け取った雄二さんのその後について、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

目が見えない人に「そのスカート素敵なデザインですね」と伝えた結果、優しい世界が現れた!

盲導犬の誘導があるにも関わらず、 盲目の方が駅のホームから誤って転落して亡くなってしまった事故があり …

この4歳の女の子はこの日が誕生日!そのことを見知らぬおじいさんに伝えようと声をかけた結果・・・

アメリカのジョージア州に住んでいるノーラちゃん。 4歳になる彼女がスーパーマーケットで見つけた、素敵 …

貧しい花売りが売っていたバラを全て買った男性は1本も持ち帰らずに衝撃の提案をした…!

今から4年前の2013年6月の出来事です。 アメリカ・ニューヨークの地下鉄で貧しい女性がバラの花を手 …

娘が抱っこを拒んだ2ヶ月後、父は天国へ…2年後、父に似た初対面の男性は少女にこう言った・・・

きみをまつ阪 みなさんは“きみまち阪”をご存知ですか? 秋田県能代市二ツ井町にある県立自然公園は桜や …

「帰りにスーパーの魚コーナーに寄って」と指令して夫を泣かしてしまった妻は鬼嫁?

スーパーの魚コーナー 仕事帰りに、 奥様から「スーパーに寄って」と依頼を受けたTwitterユーザー …

PREV : ある小児歯科医の工夫が素晴らしいと話題になり、100万以上のいいねが寄せられる!
安楽死させられる2日前に救出されたビーグル犬がとった行動に涙が止まらない・・・ : NEXT