Lenon


Lenonをフォローしよう!


「泣いて読めなくなるかと…」89歳の人が綴った『母への手紙』を中村獅童が朗読!


母の日参り

「母の日」は、日頃の感謝をプレゼントに込めて贈る記念日です。

この習慣の始まりは、亡くなった母を偲ぶ気持ちからだと言われています。

最近では母の日の原点に倣うかのように、母の墓前で祈りを届けたいという人が密かに増えているそうです。

SNS上では母の日に手を合わせ、

カーネーションを供えるなどの「母の日参り」をしてきたと語る人も増えているとのこと。

この新しい文化を広めていく目的で、

「『母の日参り』パートナーシップ」が複数の企業や団体によって結成されました。

それに伴い亡くなった母への想いを書いた手紙を募集して、

第1回「母の日参り」手紙コンクールが開かれました。

その中で中村獅童さんが朗読し、

「泣いて手紙が読めなくなるかと…」とまで語った金賞作品をご紹介いたします。

感動的な母への手紙の内容は、次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

キンコン西野が小学生の行動力に驚愕した理由とは?なぜか手渡された「1,465円」の真意!

キングコング西野亮廣に手渡された「1,465円」の真意!彼がある小学生の行動力に驚愕した理由とは?詳細はこちら・・・

結婚生活37年目を迎えた日本人夫婦に世界が注目!仲の良さがよく伝わる画像10選がこちら…!

白髪のおじいちゃんとおばあちゃんのペアルックが、インスタグラムで注目を集めています。 世界中の8万人 …

本田翼がインスタに投稿した有田哲平との微笑ましいツーショットをご覧ください…!

本田翼 現在、『黒革の手帳』で新境地を開いた武井咲さんや『逃げるは恥だが役に立つ』の新垣結衣さんなど …

海賊から日本の豪華客船を守った自衛隊が任務を終えて客船に目をやると・・・

海賊から日本の豪華客船を守った海上自衛隊!任務を終わらせた後、その客船を見ると胸が熱くなる光景が広がっていた・・・

オリンピック観戦中に「なんで目の色が違うの?」と聞いてきた息子→その後の言葉に父は胸が熱くなった…!

オリンピックを観戦していた時に、息子が「なんで目の色が違うの?」と聞いてきた!そしてその後の言葉に父は胸が熱くなった・・・

PREV : 爪切りをしたハムスターのビフォーアフターに「爆笑した」などの声が続出(笑)
ご飯を拒否して鳴き続けていた子猫!しかしあるアイデアでついにご飯を口にするようになり・・・ : NEXT