Lenon


Lenonをフォローしよう!


オリンピック競技の開始直前に忘れ物に気づき、周りからも無視されてピンチだった外国人選手を救った日本人選手の神対応!


敵に塩を送る

敵が苦しんでいる時、弱みをつかずにあえて助ける行為に及ぶことを「敵に塩を送る」と言います。

この言葉の由来は戦国時代に敵将、武田信玄の領国で塩不足に苦しんでいることを知った上杉謙信が、

塩を贈ったことからきています。

アメリカのソルトレイクシティで、2002年に冬季オリンピックが行われました。

その際、とある日本人フィギュアスケーターがまさに「敵に塩を送る」行動をしていたのです。

きっかけは、1年前に起きたニューヨークでの同時多発テロでした。

テロの影響で2001年以降、アメリカの全空港で厳戒態勢が敷かれるようになりました。

それに伴い国内外を問わず、誰に対しても厳重な身体検査・荷物検査をするようになりました。

そんな中で起きたある外国人選手のハプニングと、

それを救った日本人選手の逸話を次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「神様お願い。7日間の元気な時間をください」52年共に過ごした妻に先立たれた71歳の男性の泣ける投書!

「神様お願い。7日間の元気な時間をください」52年共に過ごした妻に先立たれた71歳の男性が新聞に投稿した投書に涙が溢れる…!

出産間際の17歳の母親は自分が死ぬと分かっていた!そして小さな命を誕生させた結果・・・

17歳というと青春真っ只中です。 多感な年頃でそれぞれ悩みもあるでしょうが、 世の中には面白いことが …

17年間ずっと一緒だった恋人の娘がサプライズで渡したある証明書に男性は泣き崩れた…!

血がつながっている家族を自分の手で殺めてしまうというような、冷酷な事件のニュースが後を絶ちません。 …

祖母のウエディングドレスをこっそり借りた孫娘の美しい姿を見た祖母の反応は・・・?

サムシング・フォー 欧米の結婚式における慣習に、「サムシング・フォー」というものがあります。 これは …

消化活動を終え、ファミレスで食事をした消防士たちが店員から驚きの事実を聞かされる!

大規模な火災後 2017年7月8日にアメリカのカリフォルニア州、ラ・ローマ・ヒルズで大きな火災が発生 …

PREV : 愛犬との「最後のドライブ」を7年間忘れられずにいた少女に起きた衝撃の奇跡とは?
迷子の犬を保護した男性が数日後に見た目を疑うような光景がこちら・・・ : NEXT