Lenon


Lenonをフォローしよう!


沖に流されてしまった家族が救助を求めると、次々と見知らぬ人々が手を繋ぎ始めた!


暑い夏は、海や川での楽しいレジャーが待っています。

新調した水着を買って、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

しかしこの季節、必ずと言っていいほど起きてしまう水難事故。

楽しいレジャーが、一瞬で悲劇になる事も少なくありません。

まして溺れてしまったのが、夏休み中の子供さんなら悲しみはなおさらです。

そのような水難事故で、奇跡的な救出劇がアメリカでありました。

沖に流された家族

アメリカのニュース番組『CNN』によると、

フロリダ州のパナマシティビーチでロベルタさん一家が海で泳いでいたところ、

8歳と9歳の息子さんが沖に流されたそうです。

家族はすぐに2人の姿を見つけ、他の家族も子供たちを助けようと海に入りましたが潮の流れがとても速く、

家族全員がそのまま岸へ戻れなくなりました。

ロベルタさんの家族は、海岸にいる人々に大声で叫び助けを求めたところ、

異変に気が付いた人々が救助を要請します。

しかし駆け付けた救助隊員も潮の速さで、沖にいる家族に近づけなかったのです。

果たして、ロベルトさんの一家はどうなるのでしょう。

結末は次のページでお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

オランダの首相がコーヒーをブチまけてしまった後にとった行動に称賛の声続々!

持っていたコーヒーを盛大にブチまけてしまったオランダのルッテ首相!しかし、その後の行動がとても素晴らしいと話題に・・・

痴呆症になったおじいさんの2度目のプロポーズ!純粋さに溢れた告白におばあさんは思わず涙・・・

大変な社会問題になっている「老人性痴呆症」。 老々介護による無理心中や殺害事件、痴呆症による徘徊によ …

泣ける!余命宣告を受けた教師が生徒たちに課したのは「幸せになりなさい」という最後の宿題・・・

学校に通っていると宿題が出ますよね。 夏休みや冬休みといった長期休みのときには沢山の宿題が出て、 大 …

非番の日に怪我人の応急手当をした自衛隊員!そこから広がる優しさに心温まる・・・

非番の日だったものの、たまたま居合わせた現場で怪我人の応急手当を施した自衛隊員!そこから広がる優しさに心温まる・・・

ちょっ、これは(笑)普通の猫VS足が短いマンチカンの早すぎる決着w

普通の猫と足が短いマンチカンの、仁義なき戦いが始まったようです! 左が足が短くない猫、右が足が短いマ …

PREV : 「静岡犬警」があまりにも可愛すぎて逮捕されたい人続出!愛くるしい姿をご覧ください・・・
幸せをもたらすかもしれない「白いリス」がイギリスの公園で見つかった! : NEXT