Lenon


Lenonをフォローしよう!


立つことすらままならないハンデを抱えたハスキー犬→車いすで克服し、世界中を駆け回る…!


タイのある施設で生まれたこちらのハスキー犬の女の子、名前はマヤです。

hande

彼女は「肉球の欠損」という極めて事例の少ないハンディキャップを持って生まれました。

さらにお尻の難病によって歩く事はおろか、立つ事すらままならない状態でした。

普通の犬と比べればお世話をするのが相当大変な事になるため、

引き取ってくれる人はなかなか見つかりませんでした。

これからもマヤは、この難病を抱えたまま苦しむのだろう…。

その時は誰もマヤに哀れみをかけました。

しかし、マヤは世界の誰よりも強い心の持ち主でした。

そんなマヤの現状を知りたい方は、次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

コタツが大好きでしょんぼり顔が大得意なネコちゃんの前でコタツを片づけようとしたら・・・

このネコちゃんは、スコティッシュフォールドのロイドくん9歳。 【ブログ更新しました】「グッバイ双子の …

この動物がなぜ海に!?助けを求めて泳いでいたあの動物が奇跡的に救出された…!

あなたは信じられない体験をしたことがありますか? 懸賞に当たったり、まさかというところで知り合いに会 …

ボロボロの状態で発見された15歳の老猫が保護された施設で運命の人と出会うと・・・

ある日、全身ボサボサの15歳の老猫が発見され、『ボールヒーズ・アニマル孤児院』へ保護されました。 ス …

ゴミ箱に繋がれた犬と共に添えられた置き手紙!そこには哀しい事情が綴られていた・・・

犬を捨てる理由の殆どが、飼い主の都合によるものです。 「犬が老いて介護が必要になったから」 「子犬の …

飢え死ぬ寸前まで放置され、自力で立つことすらできなくなった犬が奇跡の復活を遂げるまで

皆さんは犬は好きですか? 動物好きの間でも犬派か猫派かで分かれるところですが、筆者は猫も犬もどちらも …

PREV : 背筋ヒエヒエ注意!飼い主を鋭い目つきで狙うニャン殺者(暗殺者)な猫10選・・・
招待客を魅了する7歳の少年のダンス!赤いドレスの女性を素敵に誘う魅惑のステップをご覧ください・・・ : NEXT