危機一髪!嫉妬に狂ったヒョウが人間に襲いかかる→その時、助けに入ったヒーローとは・・・? | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


危機一髪!嫉妬に狂ったヒョウが人間に襲いかかる→その時、助けに入ったヒーローとは・・・?


えっ、ヒョウまでいたの!?

実はこの男性の周りには、ライオンとトラ以外にも猛獣がいたのです!

こちらの動画をご覧ください…。

まさに危機一髪!

ライオン達が男性と戯れているその後ろで、トラは一頭でのんびり過ごしていました。

すると画面左奥の方で何やら怪しい動きをしているのは…。

ヒョウです!

ヒョウはトラよりももっと後方から男性を見ているようです。

するとヒョウの怪しい動きを察してか、トラが体勢を整え頭を低くして待ち構えている様子が分かります。

その時でした!

ヒョウが男性めがけて猛突進してきたのです!!

しかし、それを阻止したのがヒョウの怪しい動きをいち早く察知し準備していたトラだったのです!

猛獣たちが彼の虜…

ヒョウが男性めがけて突進してきたのは、どうやら嫉妬。

男性がライオンとばかり遊んで自分を見てくれないので、ヤキモチを妬いてしまったようです。

たとえ理由が嫉妬で本気でなかったにしろ、あの勢いで飛びかかられては人間などひとたまりもありません。

そして、まるでトラはそれを全て理解しているかのように、止めに入ってくれたのです!

一頭でのんびりしているかと思いきや、彼の洞察力には脱帽です。

それにしても、こちらの男性はいったい何者!?

ライオンを手なづけ、ヒョウを嫉妬させ、トラに護られる…。

きっと、普段から彼ら猛獣たちに愛情をいっぱい注いでいるのでしょうね!

先ほどのヒョウもライオン達のように撫でられたかったのでしょう。

そして男性を助けたトラもまた撫でられたことが嬉しくて、ヒョウの攻撃から護ったのかもしれませんね。

猛獣と人間の愛情物語でした。

出典:YouTube

【関連記事】

15年経っても切れない絆!地下牢に閉じ込められていたライオン・クマ・トラは今も一緒に暮らし続けている…

サーカスで虐待を受け、病気にまでなってしまったトラ→保護したら美しい姿を取り戻した!

少女「ティッピ」は幼少期をアフリカの野生動物と育ち、そして動物たちと会話する→その姿が美しすぎて泣けると話題に…!

チーターがまるで猫!?ゴロゴロと喉を鳴らして懐くあられもない姿

5匹の子ネコに大人気なミニ馬→しかし、その人気に嫉妬心だだ漏れの動物が…爆笑の動物劇場!

 




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…!

ゴリラと男性 アスピナル財団はおよそ10年前より、イギリスのハウレット野生動物公園と西アフリカの保護 …

未熟児の状態で生まれ、母親にも捨てられた子猫!何度も生死の境を彷徨った末に・・・

未熟児の状態で生まれて兄弟は死産となり、母親にも捨てられた子猫!保護された後も、幾度となく危険な状態に陥った末に・・・

枯れ葉の中から発見された子猫!心優しい女性と頼れる相棒の愛を受けて美しく成長する・・・

10月の寒い日、ある家族が裏庭で枯葉をブロワーで吹き飛ばしていました。 そんな時、枯葉に隠れて横たわ …

猛暑の中、男性はBMWの車を見て、即座に石を投げつけ破壊しようとした→車内に犬が置き去りにされ、結果・・・

BMWと、ある男性と1匹の犬 BMWといえばドイツに拠点を置く自動車メーカーです。 イギリスのロール …

何があっても動じない“禅マスター”のような猫がシュールで神々しい(笑)「今、この時を生きるのだ」

東北の自然に囲まれて暮らしている「のせ猫ファミリー」のシロ(左)と、くろ(右)です。 猫好きの間では …

PREV : 地震で命を落とした親子の姿が遺跡に残っていた→4,000年前から変わらない母の愛に胸が震える…!
工学院大学が名称変更で「院大学」になったと大騒ぎに!しかしよく見てみると・・・ : NEXT