Lenon


Lenonをフォローしよう!


小さなイヌのおまわりさん?なかなか帰ってこない困った猫ちゃんを運ぶワンちゃん→その運び方がヤバすぎる・・・


猫は自由気ままな生き物。

猫ちゃんにとってはただの気ままな散歩でも、飼い主さんからすると、

「事故に遭ってないないだろうか」

「変なもの食べてないだろうか」

「このまま帰ってこないんじゃ…」

と心配でたまらなくなることも、猫を飼ったことがある人なら一度はあるはず。

一方犬は一般に、飼い主さんに忠実に生きることを喜びとする生き物。

猫ちゃんの自由気ままな行動も、飼い主さんを困らせることなら、黙っちゃいられないことになるかも?

hakobi1

画像の灰色の猫ちゃんも、自由気ままでなかなかお家に帰らず、飼い主さんを心配させている模様。

「う~ん、まだ遊び足りニャいニャ」

わがままな猫ちゃんの後ろにいるのは、小さくて黒いわんちゃん。

このワンちゃんが、猫ちゃんを心配する飼い主さんを想ってか、はたまたわがままな猫ちゃんに業を煮やしたのか、このあと、驚きの行動に…!

小さなイヌのおまわりさんの様子は、次のページからご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

両手で包み込まれた子猫のリアクションがとてもつもなく可愛すぎた…!

両手にすっぽりと収まるくらいの小さな子猫を両手で包み込んでみた!すると、とてつもなく可愛すぎるリアクションを見せてくれた・・・

飼い主さんとラブラブなキツネ!じゃれる時の嬉しそうな顔に思わずにっこり・・・

キツネ キツネはよく物語に登場します。 大抵は悪者役で、人を騙したり卑怯な手を使ったりする時に使われ …

ある犬種の犬がイケメンすぎて写真を見た人々から「抱かれても良い」との声が続出!

女性が憧れるのはいつの時代もイケメン男性ですね。 地位やお金も大切ですが、やはり顔が命です。 イケメ …

愛する猫を亡くして数ヶ月→「思い出す機会が減ってきた」と相談したら心温まる答えが返ってきた…!

愛する猫を亡くして数ヶ月経ち、心療内科の先生に「思い出す機会が減ってきた」と相談したら心温まる答えが返ってきた…!

「最高!」ご飯を奪われた猫が動揺している様子にツボにはまった人続々(笑)

猫がオポッサムにご飯を奪われてしまったようです…!その時の動揺っぷりに、ツボにはまった人が続々(笑)詳細はこちら・・・

PREV : 魔女の宅急便には続編が…結婚・出産・子育てを経て、お母さんとして成長するキキの姿に共感の声続々!
子猫を拾ったがすでに3匹飼っていたので、一晩限定で保護→翌朝、お別れの前に愛犬に挨拶をさせると…! : NEXT