Lenon


Lenonをフォローしよう!


全身皮膚病にかかり、安楽死寸前だったハスキー犬のミックスが美しい姿を取り戻すまで・・・


安楽死寸前のスカイ

テキサス州パーム・バレーの道端で発見されたのは、

のちに「スカイ」と名付けられるハスキー犬のミックスでまだ1歳でした。

動物管理局員がスカイを保護した時、

彼女は全身皮膚炎にかかって大半の体毛がなくなっているという酷い状態でした。

さらに身体はやつれており、ダニによる疾患も抱えていたのです。

職員に保護されたスカイは地元の動物シェルターに預けられましたが、

残念なことに彼女は安楽死リストに加えられてしまいます。

そのシェルターは動物の殺処分数が、国内でもトップクラスで多いところでした。

治療を必要としている犬はスペースなどの都合上、

面倒をみることができないので安楽死せざる得ないそうです。

スカイがこの後どうなってしまうのか、気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

木の陰から顔を半分だけ出してコチラを見つめる、この可愛い動物の正体をあなたは知っていますか?

木の陰から顔を半分ほど出してコチラを見つめる可愛らしい動物!あなたはこの動物がどんな動物かご存知ですか?詳細はこちら・・・

母親はお墓の前で、4歳で天国へと行ってしまった息子に合図を欲した→0:21に起きた出来事に彼女の目から涙があふれ続けた・・・

ジャック・ロビンソン君 子供を持つ親にとって最大の不幸は、「子供に先立たれる事」ではないでしょうか。 …

ハッピートリオ!寄り添う姿がなんとも愛おしい…2匹のゴールデンレトリーバーと猫の幸せ生活!

「ワトソン」と「キコ」。 2匹はとっても仲良しなゴールデンレトリバーです。 ところが、その間に猫の「 …

「私は心から愛してる」怪我を負った犬が捨てられていた本当の理由に涙が溢れる…!

チュウィ チワワのチュウィは、まだ3ヶ月の子犬でした。 彼はラスベガスの空港で怪我を負った状態で発見 …

怖くて顔を隠すようになってしまった猫!人の優しさに触れ、幸せそうな顔を見せてくれた…!

顔を見せない野良猫 フィラデルフィアの路上を彷徨っていた元気のない1匹の野良猫。 その猫の様子を見て …

PREV : 「そこの車、止まりなさい」1歳の運転手が警察官に違反切符を切られた理由とは?
ペルセウス座流星群をとらえた3枚の写真には、言葉を失うほど幻想的な光景が広がっていた…! : NEXT