Lenon


Lenonをフォローしよう!


フェンスに挟まった雛を人間が助けようとした時、必死に守ろうとする親鳥の姿に胸が熱くなる…!


フェンスにはまる雛

サイモンさんはある日、

フェンスにはまって抜け出せなくなっている白鳥の雛がいるという通報を受けました。

サイモンさんが急いで現場に駆け付けたところ、

親の白鳥がフェンスのそばで心配そうにしている姿を見つけます。

白鳥は子供を大事に育てる鳥なので、雛がさらに危ない目に遭うのではとかなり警戒しているようです。

雛の救助に集中できるように、サイモンさんは親鳥に一旦離れるように誘導しました。

フェンスに突っ込んだ状態の雛を見てみれば、身体が針金の隙間に挟まって身動きができないとわかります。

動けない不安や体に食い込む針金の痛みなどから逃れようとして、

助けを求めるために小さな鳴き声をあげているのが可哀想です。

早速助けようとするサイモンさんと親鳥の行動は、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

森の中で発見した子猫の天使のような可愛さに一瞬にして心を奪われた・・・

森の中の子猫 薄暗い森の中に子猫がいたらどう思いますか? 人間社会に深く根付いた猫が、森をさ迷ってい …

人間と犬の強い絆に感動!水中に引き入れようと懸命に吠える犬が伝えたかった事とは?

必死に吠えた愛犬が飼い主に伝えたかった事 オーストラリアのコフス・ハーバーに、 とある家族と一匹の愛 …

生死の境を彷徨っていた1匹のウッドチャック→新たな人生を障害と共に生きる姿に胸が熱くなる…!

ウッドチャック 「ウッドチャック」という名前の動物をご存知ですか? 聞き慣れない名前の動物ですが、リ …

目が見えないワンちゃんが道を間違えないように体を張って誘導する猫に感動…!

二人三脚のように、二匹で同じ方向を向いて歩く犬と猫。 視力を失ったワンちゃんに寄り添うように導く猫が …

赤ちゃんとヘビは毎晩のように一緒に寝ていた→11年後、ヘビはどんなことになったと思う?

カンボジアに住む11歳の男の子、サンバット君の飼っているペットはただのペットではありません。 なんと …

PREV : 仕事中に水分補給していたバス運転手への理不尽なクレームに対する一言にスカッ!
『コンビニ支払い』をするお客を不審に感じ、店長が声をかけてみたらゾッとする事実が明らかに・・・ : NEXT