Lenon


Lenonをフォローしよう!


猫庭プロジェクト!殺処分されるかもしれない猫を救うために素敵な発想を生んだ男性!!


猫庭プロジェクト始動

殺処分の対象になるかもしれない野良猫を1匹でも多く救いたい…。

猫庭プロジェクトは山口県で旅館を営む1人の男性の思いから始まりました。

保健所などに保護された後に期限内に引き取り手が見つからなければ、殺処分されてしまう野良猫たちが日々苦しんでいます。

そんな猫を1匹でも減らしたいと、旅館の庭に作った快適な空間に野良猫たちを保護して住まわせるというアイデアが 「猫庭プロジェクト」 です。

nekoniwa1

クラウドファンディングによる資金調達で多くの賛同者を得ることができ、猫庭は完成しました。

猫を助けたいという思いが一つになった瞬間でした。

猫庭がどうやってできたのか見てみましょう。

nekoniwa2




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

麻痺を起こしたままの状態でゴミ箱に捨てられていたワンちゃんがようやく救助された結果・・・

麻痺を起こしたままの状態で、ゴミ箱に捨てられていた「スザンナ」と言う名のワンちゃん!ようやく救助されましたが、スザンナの運命は?

木陰でぐったりしているコアラにたまたま通りかかったサイクリストが水を与えてみると・・・

木陰でぐったりしているコアラを発見!そこでたまたま通りかかったサイクリストが手持ちの水を与えてみると・・・

うずらの作業妨害の威力が凄まじすぎてとても勉強に集中できません・・・(笑)

大学生のS(@murasyudodo)さんは、インコやたくさんのうずらと暮らしています。 ある日テキ …

飼い主とチビッ子ワンちゃんのガチレース対決の結末にほっこり・・・

もちろんですが、犬は人間よりも早く走れます。 犬種によっても違いはありますが、時速40キロほどだとい …

お布団から出たくなさすぎていたニワトリ!暖かさを求め、ついにストーブの前で行き倒れる・・・

気温がぐっと下がってくると、暖房が欲しくなりますね。 そろそろストーブを出したり、寝床に電気毛布を入 …

PREV : 「ありがとう」を伝えたいカラス…4年間餌を与えてくれた純真な少女へ恩返し!
事故現場で野次馬が最悪な行動→「恥を知りなさい」警察の怒りの投稿に考えさせられる…! : NEXT