Lenon


Lenonをフォローしよう!


自由気ままな男の子とクールなシェパード犬の対比がおもしろ可愛い(笑)


大昔から人間と生活を共にしてきた犬は、飼い主の狩りをサポートするなど多方面で役立ってきました。

そんな犬たちは、現在でも様々な場面で人間の側で働いてくれますが、

盲導犬や警察犬という名のついた仕事ばかりではありません。

時には、小さな子供のお守りをすることもあるのです。

今回ご紹介するワンちゃんは、どうやら小さな子供のソファーをしてくれているようです。

実際は気持ちよく昼寝をしているところに、勝手に男の子がやって来ただけかもしれません。(笑)

温かなワンちゃんのソファーにご満悦の男の子に比べ、

必死に耐えてソファーになりきろうとしているワンちゃん。

果たして気ままな幼い子の行動にどこまで耐えることができるでしょうか?

ふたりの様子は、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

両目を失い飼い主にも捨てられ、路上をさ迷っていた犬がある女性にもたらしたものとは?

私たちが両目を失い、路上をさまよう日々を送るとすれば、生きる希望を見出すのは難しいでしょう。 今回は …

美しい花をジーッと見つめていた猫が24時間後、その花が原因で命を落とすことに…!

美しい花をジーッと見つめている猫!しかし24時間後、この猫は見つめていた花が原因で命を落とすことに…!その理由がこちら・・・

助けられたのに悲しそうな目をしていた頭が曲がってしまっている犬!その理由とは…?

頭が片側に曲がってしまっていた犬は無事に救出されたものの、なぜか悲しそうな目をしていた…!果たしてその理由とは?

生まれつきの障害で誰にも望まれなかった猫がついに無条件の愛を与えてくれる人と出会う…!

障害があると、1人で生きていくのが大変なことが多いです。 それは動物の世界でも同じこと。 ハンデをフ …

シェルターに引き渡された犬は檻の中で涙を流していたが外に出られると・・・

南カリフォルニアのロサンゼルス郊外の街であるカーソンには、 カリフォルニアでも高い殺処分率のシェルタ …

PREV : 「ヤバすぎる」「惚れた…」海上保安庁のPVがカッコ良すぎると話題に!
「気づかなかった…」「ありがとう」アジカンの子供連れ客への注意喚起に絶賛の声続々! : NEXT