Lenon


Lenonをフォローしよう!


身も心も傷ついていた野良犬がつらい過去から解放され、本来の性格を見せてくれた!


誰も近寄らせない犬

「怪我をしている犬がいる」と動物保護団体『Hope for Paws』が連絡を受け、

通報現場の工場に向かうと1匹の犬がいました。

黒い小さなその犬は、フェンスの横に敷かれていた毛布の上で体を休ませていたのです。

しかしスタッフたちが近くに寄ると、起き上がってフェンスの影に隠れてしまいました。

かなり怯え、誰も近くに寄らせない状態だったのです。

スタッフはエサを与え、近くに呼び寄せてみましたが犬の恐怖心は相当なもので、

周囲を逃げ惑うばかりです。

スタッフがそこにいるだけで、恐怖で身がすくんでいるようだったのです。

しかし、スタッフは決して諦めませんでした。

果たしてスタッフを完全に拒絶してしまった野良犬を、彼らは無事に助け出せるのでしょうか?

結末は次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生まれた時から前足が不自由だった猫!生きるためにとった行動に誰もが驚いた・・・

ピッピン この子の名前は「ピッピン」。 フサフサの毛並み、丸い目をした可愛らしい猫さんです。 しかし …

いつも出かける空き地で女性が見つけた子猫は驚くべき能力を持つ特別な猫だった…!

ドイツのベルリンに暮らすマリーンさんは、 空き地にやって来る野良猫にエサをあげることが日課になってい …

シェルターに馴染めず、一時的に預けられた犬が安心を感じてとった行動に涙・・・

シェルターでの生活に馴染めず、一時的に引き取られることになったワンちゃん!安心感を得てとった行動に涙が止まらない・・・

子猫とパパ猫の対決!?どうしても触れ合いたいパパ猫が恐る恐る近づくと予想外の展開に…!

とあるお宅で、父猫が子猫達の様子を見守っていました。 父猫はなんとか、可愛い子猫たちに近づき触れ合い …

余命数日の愛犬と1,900キロの大冒険!最高の思い出が起こした奇跡とは!?

アメリカのニューヨークに住むロドリゲスさんの愛犬「ポー」。 ロドリゲスさんは、動物保護施設でポーに出 …

PREV : あおり運転を「拡声器」で平和的に解決する方法が斬新すぎて思わず吹いた(笑)
東海道新幹線の車内で起きた殺傷事件を教訓として、いざと言う時に身を守る方法とは? : NEXT