Lenon


Lenonをフォローしよう!


なかなかご縁に恵まれないシニア猫→家族の愛を知って欲しいと願う保護施設の嘆きに耳を傾けて!


殺処分寸前だったマジェスティ

猫を家族に迎える時、あなたならどのような条件を考えるでしょうか?

「血統の種類」「毛並みと色」「目の色」「年齢」など、それぞれ好みがあると思いますが、

猫として生まれた彼らは商品ではありません。

ちゃんと心と性格を持った1つの命なのです。

飼い主さんによって運命が左右される猫ですが、

あるシニア猫が年齢と病気のために殺処分されようとしていました。

名前は「マジェスティ」、シャム猫のミックスで10歳になります。

放浪猫として保健所に収容され、年齢と病気がある関係で殺処分寸前でした。

命の危機にさらされていたマジェスティを、

マサチューセッツ州セーラムの保護団体『The Odd Cat Sanctuary MA(OCS)』が救い出します。

一命を取り留めたマジェスティでしたが、彼女には寂しい現実が待っていたのです。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

悲しみに暮れるワンちゃんの心に寄り添って癒したのは1羽のアヒル→優しい光景にほっこり・・・

最愛の相棒を失い… アメリカ テネシー州に在住のリットンさん宅には、愛犬の『ジョージ』がいます。 し …

「だ、騙されたニャ!」これから爪切りすることが猫にバレた結果・・・(笑)

一般的な猫ちゃんは、水浴びをさせられるのと同じくらい爪切りを嫌がります。 飼い主さんがいざ爪切りをし …

ドアを開けてほしい猫!向こう側で待っていたものにほっこり癒される・・・

猫がドアを開けてほしそうにしています…!ドアの向こう側で待っていたものにほっこり癒されること間違いなし・・・

芸達者なハムスターの「回し車の使い方」が何かおかしいけど可愛すぎる!(笑)

小動物の王道、小さくてお米みたいなちっぽがキュートなハムスター。 最近ではデグーマウスも人気のようで …

「私は心から愛してる」怪我を負った犬が捨てられていた本当の理由に涙が溢れる…!

チュウィ チワワのチュウィは、まだ3ヶ月の子犬でした。 彼はラスベガスの空港で怪我を負った状態で発見 …

PREV : それでも鬱陶しく思う?ショップ店員が客に声をかける『真の理由』にビックリ!
弟猫が弱っていたので、別々に保護された姉弟猫が再会する瞬間に心温まる・・・ : NEXT