危険な高速道路の路上で保護されるも、安楽死寸前にまで追いやられたハスキー犬の運命は…? | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


危険な高速道路の路上で保護されるも、安楽死寸前にまで追いやられたハスキー犬の運命は…?


透き通った瞳

動物病院に隔離されたミラクルは、皮膚の治療を受けることになりました。

ミラクルは皮膚に疾患を抱えていたのみならず、肉球が腫れて体重も低いなどかなりボロボロの状態でした。

そんな彼女は病院スタッフからたくさん愛情を注がれています。

トビーさんによると、「本当にいい子で、助けてもらえたことに感謝してるのがわかるの」と言います。

トビーさんの行動がもう少し遅ければミラクルがこの世にいなかったことを考えると、

本当に間に合ってよかったですね。

ミラクルはとても綺麗な、透き通ったブルーの瞳の持ち主。

スタッフたちがついつい可愛がるのも理解できます。

順調に回復していけば皮膚は治りますし、

体毛が生えて体重も増えれば素晴らしく美しい姿に生まれ変わることでしょう。

輝ける未来へ

ミラクルの治療が終わって退院したら、預かり家族のもとで暮らしていくことになります。

トビーさんはこのように話しています。

「たまに肉球の傷を舐めて治そうとするけど、その時はこう言うの。『私達が治してあげるから、もうそんなことしなくていいよ』ってね」

ミラクルが保護されるまでどんな生活を送ってきたのかは分かりませんが、

良い扱いを受けていなかったことは明らかです。

まだ甘えん坊の子供であるミラクルは、

自分を助けて愛情を与えてくれた病院スタッフやトビーさんのことを、

家族のように感じているのではないでしょうか?

ミラクルには、これから輝ける未来が待っています。

預かり家族と一緒に、幸せな時間をたくさん増やしていくことでしょう。

そんなミラクルが、相性の良い家族に早く出会えるよう祈っています。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

保健所へ向かう途中、高速道路の路肩という危険な場所で子猫を保護!2つの命が救われ、同時に奇跡を起こす・・・

高速道路を走行中の車から猫が投げ捨てられた!間一髪、後ろの車に乗っていた動物好きの少年に救われる・・・

瀕死の状態で高速道路の中に取り残されていた子猫にレスキュー隊はサジを投げた→でもこの男性は絶対に諦めなかった結果…!

子犬が高速道路ではねられ、放置されていた→もう1匹の子犬が自分の危険を考えずに寄り添い続ける姿に涙が出る…!

「自分は正しい事をしただけ」ホームレスの男性が車の窓から投げ捨てられたチワワを救助!

出典:The Dodo/Facebook




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生まれつき前足のない猫と、その猫をそばで支え続ける女性との涙が溢れるエピソードがこちら…!

パンケーキちゃんは、動物保護施設で生まれた猫です。 このパンケーキちゃんは骨の異常により、生まれつき …

女性はケージの中にいる虐待されていた犬を連れて帰った→彼女を信頼した犬の心温まる行動とは…?

虐待されていた犬 カイラ・フィルーンさんは、アメリカのフィラデルフィアに住んでいます。 彼女は近所の …

この世を去ったクジラの胃の中にあった大量のビニール袋が語る海洋汚染の深刻度をご覧ください…!

環境問題が深刻さを増す中、 さらに海洋ゴミの影響の深刻さが分かるショッキングな映像が話題になっていま …

近所の老婆が「これ昔飼っていたわ。バカで凶暴よね」と大切な愛犬に一言!そんな老婆に言いたいこととは?

Twitterである投稿に注目が集まっています。 それはハスキー犬の文太(@pupipupi_pup …

納屋で目にした衝撃の光景!馬の頭の上で気持ちよさそうに寝ていた動物とは!?

ナンシー・エルウッドさんが、彼女の飼っている馬の様子を見に馬小屋に行った時でした。 馬の頭上に何か変 …

PREV : 水面が白い川には泳ぎが上手くて近づいてはダメ!その正体に背筋が凍る・・・
「義家族は見習ってほしい」産後の母親に義理の家族から届いたLINEに称賛の声続々! : NEXT