Lenon


Lenonをフォローしよう!


「元気すぎる」と言う理由で2回も人間に捨てられたボーダーコリー!果たしてこの犬の運命は?


子馬ほど大きな大型犬のセントバーナードから猫よりも小さな超小型犬のチワワなど、

人間の都合によって犬達は改良されてきました。

そして、犬種の数は400以上にもなります。

そのように数ある犬種の中で、

盲導犬としても有名なあのラブラドールレトリバーをも越える頭脳を持ったワンちゃんがいます。

その犬種は「ボーダーコリー」です。

イギリス原産の牧羊犬であるボーダーコリーは広い大地に放牧された羊を誘導するのが主な仕事で、

仕事に対しての判断力と賢さと羊を思いやる優しい心の持ち主です。

しかしそんな広い牧場で声を出しながら走り回るワンちゃんが、狭い都会で暮らしたらどうなるのでしょう。

「元気が良すぎる」という理由で見捨てられてしまったワンちゃんのエピソードを、

次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

25歳の誕生日を記念して自分へのプレゼントとして飼い始めた犬の衝撃的なビフォーアフターがこちら!

あるImgurユーザーが25歳の誕生日を記念し、て自分へのプレゼントとして犬を飼い始めました!その犬の衝撃的なビフォーアフターがこちら・・・

規格外なおデブっぷりがネット上で人気の猫!想像以上のデカさに驚愕不可避・・・

可愛いペットを話題にしている番組がありますが、「おデブ」な猫さんを特集していることがあります。 確か …

猫が側溝にハマってる!心配で駆けつけてみたけど、何なんだ君は!?

Twitterユーザーのまろたそ(@maro1000bonmatu)さんは散歩中、思わず「ハッ」とし …

寒かろうと思ってワンちゃんに生まれて初めて洋服を着せてあげた結果・・・(笑)

最近、街中や公園を散歩しているワンちゃんに、着飾っているワンちゃんが多いと感じませんか。 ハロウィン …

生まれてすぐに足を失ってしまったポニーへ贈られた義肢によってポニーが手に入れたものとは…?

「走ることが得意な動物といえば?」と質問すれば、多くの人が「馬」と答えるのではないでしょうか。 そん …

PREV : エド・はるみの現在がとんでもないと話題に!芸人から慶應の研究者に転身!?
たとえ空振っても腕に止まっている蚊を思いっ切り叩くことで腕の痛みも吹っ飛ぶような効果が得られる!? : NEXT