Lenon


Lenonをフォローしよう!


文鳥の行動にキュン死する人続出!まさかこんな場所を巣にしていたとは・・・


お気に入りの場所

Twitterユーザーのとりぐ(@tirigutihime)さんは、自宅で6羽の文鳥といっしょに生活しています。

とりぐさんのTwitterアカウントには、文鳥たちを撮影した素敵な写真がたくさん投稿されています。

ところで、皆さんがよく行くお気に入りの場所はどこでしょうか?

ちなみにとりぐさんが飼っている文鳥たちがよく行っている場所はカーテンで、

その後ろ側に入ることが大好きなのだそうです。


そのため、飼い主さんは文鳥たちがカーテンの後ろへ行くと、毎回「行ったらダメ」と注意していました。

しかし文鳥たちがある日、思わぬ場所で見せた可愛らしい姿に飼い主さんは降参してしまいます。

文鳥たちは一体どこに入り込んだのでしょうか?

文鳥たちが巣にしてしまった予想外の場所を、次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

脱走してしまう犬のために飼い主が作った柵を動画で自慢げに撮影していたら18秒後・・・

最近では、大型ショッピングセンターや公園内にドッグランがある施設が増えてきましたよね。 犬を飼ってい …

最後の数ヶ月は充実した時を過ごし、抱きしめられながら永眠したワンちゃんのお話!

イリーの最後 リンジー・ハツラーさんはオハイオ州在住の女性で、愛犬のイリーび大きな愛情を注いできまし …

「ここは渡さない!」飼い主をかけて黒猫と柴犬の静かなる熱い戦いが勃発…!

複数のペットと一緒に暮らしていると、ペットたちが大好きな飼い主さんを懸けて争うことがあります。 ペッ …

出入り禁止になっても懲りないスーパーを仕事場にしているような猫が話題に!

生鮮食品を扱っているスーパーマーケットは、盲導犬以外の動物は出入り禁止になっているのが普通です。 と …

モフモフな子犬と子猫のヨチヨチ歩きが可愛い!仲良し2匹が遊ぶ光景にキュン・・・

生まれたばかりの子犬と子猫、どちらも可愛いですね。 特に子犬ちゃんは、長い毛がモフモフして抱きしめて …

PREV : 赤ちゃんを”サイレントベビー”にさせてしまう親の行動がこちら!あなたは知っていますか?
エド・はるみの現在がとんでもないと話題に!芸人から慶應の研究者に転身!? : NEXT