ゴミだと思って拾わないで!連休中の由比ヶ浜で落ちていた物の正体にゾッとする・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


ゴミだと思って拾わないで!連休中の由比ヶ浜で落ちていた物の正体にゾッとする・・・


ゴミの正体

この物体は「カツオノエボシ」といって、毒性がかなり強いクラゲの一種だそうです。

浜辺で全く動かず死んでいるように見えても、不用意に触れたり近づいたりするのは控えましょう。

触手で刺されてしまう危険性があるからです。


さらに投稿者さんは、少し歩いただけでカツオノエボシを10匹以上も見つけたと話しています。

見た目はビニールやペットボトルに似ているため、

それだけ数が多ければ誰かがゴミと勘違いして触ってしまう可能性があるでしょう。

そのため、子どもが間違って触れないように親御さんは注意を払っておく必要があります。

カツオノエボシに触れると…

誤ってカツオノエボシに触れてしまった場合は、すぐに応急手当をしてください。

まずは刺胞をこすらず海水で洗い流し、アルコールで患部の消毒をします。

真水は体内に刺胞の毒液が流れ込みやすくなるので、洗う際は必ず海水を使いましょう。

その後抗ヒスタミン薬の軟膏、または副腎皮質ホルモン配合の軟膏を塗って腫れや痛みを抑えます。

これはただの応急手当なので、処置した後はすぐに病院へ行ってください。

楽しむためにきた海の思い出を悲惨なものとしないためにも、できる限り注意しておくことが大切です。

他の人にも、「カツオノエボシに触ってはいけないということ」を話しておいた方が良いでしょう。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

お湯で凍ったフロントガラスを溶かすのは危険!氷を素早く除去し且つ凍らなくなる方法はこちら・・・

多くの人が意外と知らない新生児が死亡する危険性のあるNG行動がこちら・・・

ポカリスエットを飲むときに一緒に摂取すると危険なことになる”意外なもの”がこちら!

『乾燥溺死』の恐るべき事実!プールから帰ってきた子供がベッドの上で溺死した理由・・・

今話題の日本に上陸した殺人アリ「ヒアリ(火蟻)」の天敵が実は日本に存在していた!

出典:Twitter




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ズッコケ3人組、柴犬バージョンの天然すぎる1匹をご覧ください!(笑)

あの素朴な可愛らしさで人気のある「柴犬」ですが、 今は日本だけではなく海外でも「shiba」の愛称で …

この双子の猫は目が見えない!それでもお互いにそばを離れず、支え合う姿に心温まる・・・

ある女性がオーストラリアのシドニーに住んでいました。 彼女の裏庭で生後3ヶ月ほどと思われる、2匹の子 …

庭への侵入は断固阻止!番犬の鑑のようなワンちゃんが必死に吠えていた相手はまさかの…?

番犬の仕事は、家や家族を守ることです。 どんな侵入者でも決して許しません。 激しく吠えて撃退します。 …

2匹の子犬から猛烈な好き好き攻撃を受ける猫!容赦ない愛情表現に対するリアクションは?

1匹の猫が、一緒に暮らしている2匹の子犬たちから猛烈な好き好き攻撃を受けています!とにかく容赦がない愛情表現ですがそれに対して・・・

母ゾウは自分がもう朝を迎えられないことを知っていた!彼女に赤ちゃんゾウがとった行動に保護管理人は涙が止まらなかった・・・

皆さんはゾウを見たことがありますか? 子どもの時に動物園でゾウを見たことがあるという人が多いことだと …

PREV : 賞味期限が過ぎても食べられるなんてにわかには信じられない6つの食品がこちら!
水中を泳ぐ鯉のぼりに絶賛の声続々!これぞ「鯉」のぼりの本来の姿? : NEXT