Lenon


Lenonをフォローしよう!


爪切りをしたハムスターのビフォーアフターに「爆笑した」などの声が続出(笑)


ハムスターの爪切り

Twitterユーザーの「ぽるちぇとねちこ@lime_ume)さんは、

「ゆずくん」という名前のジャンガリアンハムスターを飼っています。

ある日ゆずくんは目がかゆかったのか、自分の爪で目をかいて荒れてしまったのです。

そのため、飼い主さんはゆずくんを動物病院へ連れて行きました。

獣医さんの診察を受けたゆずくんは、

これ以上目をかいてしまわないよう伸びた爪を切ってもらうことに。

しかし実はゆずくんにとって、爪切りは今回が初めて。

ちょっぴり臆病な性格であるゆずくんは、

嫌がって暴れることなく獣医さんの爪切りを受けることができるのでしょうか?

爪切りをしている際のゆずくんの様子を、次のページにてごらんください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「世界最小のネコ」が森を駆け回る姿が可愛すぎて胸キュン不可避…!

「世界最小のネコ」が森を駆け回る姿が話題に…!可愛すぎて胸キュンしてしまうこと間違いなし(笑)詳細はこちら・・・

庭にうずくまっていた犬を保護したはずが…大きな事実の違いに言葉が出ない・・・!

動物が庭に迷い込んでくることが外国ではありがちなのでしょう。 庭が大きいせいなのでしょうか・・・。 …

眠たいのに寝たくないフレンチブルドッグ→ママへの言い訳がリアルすぎてたまらなくかわいい!

動物の寝顔は堪らなく可愛いものですよね。 無防備に夢を見る姿は思わず見とれてしまいます。 ところが、 …

「ペットは家族だから」西日本豪雨で被災した市長のツイートに日本中の飼い主から称賛の声続々!

「ペットは家族だから」西日本の豪雨で被災した総社市の市長が投稿したツイートに、日本中の飼い主さんから称賛の声が寄せられています!

「病気の猫を安楽死させたい」という飼い主の望みに対して獣医が下した判断に絶賛の声続々!

ファング この猫の名前はファングといいます。 以前、彼は飼い主さんと一緒に動物病院へ行きました。 膀 …

PREV : 「そう教えられてきたのか…」今の学生の『ある共通点』に准教授は思わず失望!
「泣いて読めなくなるかと…」89歳の人が綴った『母への手紙』を中村獅童が朗読! : NEXT