トレーラーハウスの下で動けなくなっていた子猫を救出するまでの一部始終がこちら…! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


トレーラーハウスの下で動けなくなっていた子猫を救出するまでの一部始終がこちら…!


子猫の救出劇

子猫のいる場所は四方を金属板で囲まれており、

カルメンさんだけで子猫を助け出すことができない状況でした。

そこで地元の保健所と連絡をとって事情説明をしたカルメンさんのもとに、

保健所の職員さんがすぐに駆けつけてくれたのです。

早速、子猫を救助するために金属板を切断します。

そしてわずか数十分後、子猫を無事に助け出すことができました。

子猫は右前脚がうっ血で腫れていたものの、ケガや骨折などはなく命に別状はないとのことです。

子猫のその後

救助された子猫はその後、「ブルー」という名前が付けられました。

カルメンさんにたくさんの愛情を持って可愛がられながら、順調な回復ぶりを見せています。

ブルーは幸運なことに、右前脚の腫れあがっていた部分がおさまった後は問題なく歩けるようになりました。

最近では家中を元気に走り回っているとのことです。

ブルーの右前脚は少しだけ内側に曲がっていますが、

それも成長していく内に元通りになる可能性が高いそうです。

カルメンさんはブルーが幸せに暮らしていけるように、

これからも彼を全力でサポートし続けていくと誓っています。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

スーパーのショーケースの下から聞こえる子猫の鳴き声!?緊迫の救出劇の結末は・・・

子犬がカゴに閉じ込められて大ピンチ!家族総出で大奮闘の救出劇の結末は…?

危険をかえりみず、崖から落ちた子猫のもとへ親猫が!親子の絆を感じる救出劇に胸が熱くなる・・・

イタリア地震発生から32日が経過→瓦礫の下に閉じ込められていた猫の奇跡の救出劇!

猛暑の中、壁の内側で鳴いていた生後数日の子猫→救助されたのち、素敵なママと出会う!

出典:YouTube/Instagram




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

大好きな女の子を超ハイテンションな状態で迎えに行くニワトリが可愛すぎる!

飼い主である女の子のことが大好きなニワトリ!超ハイテンションな様子で迎えに行く姿が可愛すぎると話題に(笑)詳細はこちら・・・

プールで溺れていたカワセミに心臓マッサージと人工呼吸を丁寧に施した結果、見事に復活!

「ワライカワセミ」をご存知でしょうか。 この鳥はオーストラリア辺りに生息している大型のカワセミの仲間 …

ナデナデしたいけど手が届かない赤ちゃんに対してハスキー犬がとった行動に世界中の人々が癒される!

大型犬であるシベリアン・ハスキーは体高約50センチ、体重は約20キロあります。 人間の赤ちゃんを乗せ …

体内に18発の弾が…!エアガンで撃たれた小犬、奇跡の回復力で新しい家族のもとに・・・

動物への虐待や飼育放棄の問題が後を絶ちません。 このような問題が解決しないのは、現代社会の持つ暗い部 …

「あなたがこの子を殺すんですね」ペット不可の賃貸マンションで起きた出来事が信じられない…!

社会にはルールがあり、多くの人間がスムーズに生活するための禁止事項があります。 ルールや契約が破られ …

PREV : とんねるずの「細かすぎて」に出演していた芸人が海外進出し、オーディションで大ウケ!
海賊から日本の豪華客船を守った自衛隊が任務を終えて客船に目をやると・・・ : NEXT