Lenon


Lenonをフォローしよう!


腫瘍で先の長くない犬を飛行機に乗せ、最期に暮らす家へと向かって行く・・・


アシュリンの最期

アシュリンは、北カロライナのシェルターで暮らしているシニア犬です。

非上皮性悪性腫瘍を抱えている彼女は、体重が激減して苦しい思いをしていました。

そんなアシュリンが最期の数週間をゆっくり過ごせる家を探し、無事見つけることはできました。

しかし場所が遠いため、飛行機で行く必要があります。

その際に名乗り出てくれたポール・ステクレンスキさんは、

動物レスキュー「Flying Fur Animal Rescue(FFAR)」の創立者です。

彼はアシュリンを自家用飛行機に乗せ、目的地まで連れて行くことにします。

隣にアシュリンを乗せて出発したステクレンスキさんは、彼女の心境を気にしていました。

詳細は次のページにてお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「ジャガイモになって」と言われたセイウチの斜め上な行動にビックリ!

「ジャガイモになって」と言われたセイウチ!この無茶振りに対するセイウチの、斜め上な行動をご覧ください(笑)詳細はこちら・・・

滑り台をおかしな使い方で遊ぶ猫たち!斜め上すぎてシュールな映像に・・・(笑)

子ども達が大好きな公園にある滑り台。 でも実は、滑り台で遊びたいのは子ども達だけではなかったようです …

絶対にツリーを捨てたい人VS絶対捨てられたくない2匹の犬による18万以上のいいねを集めた必死すぎる攻防戦がこちら(笑)

絶対にツリーを捨てたい人VS絶対捨てられたくない2匹の犬による必死すぎる攻防戦に18万以上のいいねが集まって話題に(笑)

あれっ、おっさん!?じゃなくって猫でした~(笑)動物たちに癒される決定的瞬間11選!

癒しの決定的瞬間! 犬や猫はもちろん、その他の動物も可愛い姿を見せてくれます。 今回は投稿された素敵 …

ずっと一緒だった愛犬の死→犬小屋の中で見つかった紙キレに涙した飼い主は、同じ過ちを他の人が起こさないように行動を起こす…!

めぐみさんには、『ソラ』という嬉しい時も悲しい時も常にそばにいた愛犬がいました。 めぐみさんが地元か …

PREV : 奈良で撮影された写真に写る桜の神々しさに他県はもう敗北宣言!?
これ知ってた?ホテルの従業員がぶっちゃけた宿泊する時に最低限守ってほしいマナーがこちら! : NEXT