藪の中から凍ったかのように冷たい体で発見された子猫たちが人々の愛情によって死の淵から復活! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


藪の中から凍ったかのように冷たい体で発見された子猫たちが人々の愛情によって死の淵から復活!


必死のお世話

翌日まで帰れないというニッキーさんは、マルティさんにミルクの与え方などを教えました。

マルティさんは、指示通りにペット用品店で必要な物を購入しました。

そして、2時間おきに子猫達にミルクを与えます。

気が付くと翌朝まで一睡もせずに、子猫達の世話をしていたそうです。

マルティさんの尽力で、一夜を乗り越えた子猫達。

その後は、動物の保護活動をしているニッキーさんが子猫達を引き取ります。

ニッキーさんによると、子猫達は生後24時間とのこと。

弱るベーグル

衰弱が激しいのでミルクの出る代理母を探しましたが、残念ながら見つかりませんでした。

「全ての子猫達を生かすため、あらゆることをする決心をした」と語るニッキーさん。

ニッキーさんは「パンケーキ」「スパッド」「ベーグル」という名前を子猫達に命名し、

身体を温め続けて2時間おきにミルクを与えていきました。

努力が実り、2匹は元気になりましたがベーグルだけは弱る一方でした。

小さな子猫が栄養を取れない状態は、死を意味しています。

そこで、ニッキーさんは緊急救命室の看護師をしている夫に相談し、

新生児の救命医療を試すことにしました。

ベーグルのその後は、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

まん丸アライグマが飼い主さんに呼ばれてやって来たけど…何じゃこりゃ!?(笑)

見た目は愛らしいアライグマですが、その性格はなかなか狂暴でペットとするには難しいそうです。 今回は、 …

イタリア地震発生から32日が経過→瓦礫の下に閉じ込められていた猫の奇跡の救出劇!

それはイタリアの中部が地震に襲われてから32日目のことでした。 甚大な被害を受けたリオ・サン・ロレン …

嫌がる愛犬と強引に記念写真を撮影!そこに写る表情はきっと一生忘れられない(笑)

ケーシーさんの愛犬は11ヶ月になるピットブルのドゥーピーです。 この穏やかそうにくつろいでいる犬がド …

このワンちゃんが玄関から部屋に入ることができない理由が情けなくて笑わずにはいられない!

愛犬は時に飼い主さんが想像もしていなかったことをして、 飼い主さんをびっくりさせたり笑わせてくれたり …

愛するペットとの「初めまして」と「さようなら」の日を写した15の写真が胸を打つ・・・

ペットとのお別れの日 時の流れは皆に平等にやってきます。 決して抗うことはできません。 出会いの後に …

PREV : 反抗期の息子に「ファミチキうめ~」と言われたローソンの竹増貞信社長(笑)それに対して・・・
1人で7役をこなす大作!2年ぶりに復活した柳沢慎吾の日本一長い始球式をご覧ください(笑) : NEXT