Lenon


Lenonをフォローしよう!


嵐の中で震えていた子猫が助けられ、その後別猫かと思えるほど可愛く大変身!


嵐の中の猫

ニューヨークで暴風雨が吹き荒れている最中、生後6週間くらいの子猫が発見されました。

たまたま側を通りがかったケイティさんという女性に救助された子猫は、

暴風雨により全身が濡れていて寒さからカタカタと震えていました。

ケイティさんは当時を振り返り、子猫を保護した時の様子をこう話しています。

「抱き上げると、私の胸によじのぼって小さくニャアオと鳴きました。持っていた替えのTシャツで包み、車に乗せました」

子猫を保護した当初はシェルターに連れて行こうと考えていましたが、

その日は休日だったのでどこのレスキューも活動をしていなかったそうです。

そのためケイティさんは子猫を自宅に連れ帰り、面倒を見ることにしました。

保護された後の猫の様子は、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

警察官が空港で目撃したあまりにも悲惨な光景!木の箱の中にいたのは・・・

警察官が空港で目撃したあまりにも悲惨な光景にまつわる出来事をご紹介!発見された木の箱の中にいたのはなんと・・・

小さい頃から一緒に成長してきたベンガル猫とカワウソの驚くほど仲良しな様子にほっこり・・・

小さい頃から一緒に成長してきたベンガル猫のサムとカワウソのピップ!驚くほど仲良しな様子にほっこり心が温まります・・・

玄関先でナプキンに包まれてガリガリだった子猫と遭遇!しかし数週間後・・・

ある家の玄関先にナプキンで包まれ、ガリガリに痩せこけていた子猫の姿が!驚いた家族のその後の行動と数週間後の姿はこちら・・・

思わず許してしまう(笑)悪気なんて一切ないけど飼い主を困らす猫たち8選!

見ていて飽きない愛猫の行動ですが、困ってしまう行動も多いのでは? モップでキレイにしたばかりの廊下に …

心を閉ざした柴犬とそれに心が折れかけていた飼い主がようやく絆で繋がった瞬間に涙…!

心を閉ざした柴犬と、そんな柴犬の行動に心が折れかけていた飼い主!そんなふたりがようやく絆で繋がった瞬間に涙が止まらない・・・

PREV : 足を組む癖が体にもたらす背筋も凍るような悪影響!?体から危険信号が発信されています・・・
2018年3月11日、福島の高校生がツイートした今の現状に綴られた真実とは? : NEXT