Lenon


Lenonをフォローしよう!


排水溝にはまって緊急事態なはずなのになぜか笑えてくるアライグマ!


排水溝にはまったアライグマ

市民が暴風雨で立ち往生しているところに、イリノイ州のシオン警察署の警察官が駆けつけました。

その後に呼び寄せられた場所には、1匹のアライグマがいました。

暴風雨に驚いて、排水溝から外の様子を見ようとしたのでしょうか?

身体を外に出そうとしたものの、胴回りがつっかえて抜け出せなくなったようです。

アライグマが想定していたよりも、排水溝の出口が小さかったのでしょう。

これでは外に出るどころか、中に戻ることもできません。

アライグマにとっては完全に緊急事態であり、すぐに助けてほしいと思っているはずです。

しかしそうと分かっていても、排水溝にはまっているその姿が可愛いと思ってしまいます。

詳細は次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

カンガルーが猫にマッサージをしてあげていたら予想外の展開に!?

優しいカンガルーが猫にマッサージを施してあげていました!しかしその後、予想外の展開が起こってしまうのです・・・

警察官が廃屋の中からの叫び声を聞き取った→その叫び声の主の正体に目を覆いたくなった…!

警察ドラマでは、警察官は事件の解決のため捜査して犯人を逮捕しますよね。 警察の仕事といえば、事件の解 …

障害を持つ犬が私たちに伝えてくれた力強いメッセージ!体は特殊でも幸せいっぱい・・・

アメリカのとあるシェルターで保護された1匹の雑種犬。 このワンちゃんはムコ多糖症Ⅵ型という難病を患っ …

母親に育児放棄されたキツネが人間に保護されて同じ施設にいた猫と仲良くなった結果…!

子ギツネのヴィクシー 子ギツネのヴィクシーは母親に育児放棄され、 このまま野生で暮らしていくことは難 …

愛犬の癖に悩んでいた時、突然届いた花束に添えられたメッセージを読んで飼い主は涙が止まらなかった…!

愛犬のとある癖に悩んでいた頃、ある日メッセージが添えられた花束が届いた!メッセージを読んで飼い主は涙が止まらなかった・・・

PREV : 祖母が71年間気づけなかった、隠れたメッセージの綴られた手紙がツイッター上で大きな感動を呼んだ!
オリンピック観戦中に「なんで目の色が違うの?」と聞いてきた息子→その後の言葉に父は胸が熱くなった…! : NEXT