Lenon


Lenonをフォローしよう!


認知症の豆柴「しの」と猫の「くぅ」の心温まる関係を表した画像と動画にほっこり・・・


くぅとしの

人間と同じように、犬にも認知症があることをご存知でしょうか?

高齢化により脳に変化が生じて、説明のつかない行動をします。

典型的な症状の1つは『徘徊』。

自分の居場所が分からなくなり、あてもなく歩き続ける行動がみられるとのこと。

特に柴犬は、認知症になりやすい犬種といわれています。

飼い犬の認知症が原因で、やむなく施設に預ける飼い主がいるほど深刻な認知症ですが、

あるお家では認知症のワンちゃんを介護する猫がいるそうです。

上の画像に写っている猫の名前は「くぅ(オス7歳)」、そしてワンちゃんの名前は「しの(メス18歳)」です。

しのは人間の年齢で換算すると4歳になります。

そんなおばあちゃんのしのに、認知症の症状が現れたそうです。

その「しの」を丁寧にお世話してくれるのが、猫の「くぅ」です。

犬と猫の心温まる関係を、次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

保健所へ出戻りしてしまった猫→新たな里親に引き取られたら、悲しげな表情がこんなに変わった!

出戻り この猫の名前は「エミール―」。 オッドアイが魅惑的な彼女は、野良猫でした。 生まれつき前足が …

ベッドを2階に運んでいたら途中で…猫さんの悲しすぎる結末がこちら・・・

猫の長い髭はアンテナの役割をしています。 その機能で、狭い隙間や高い場所の距離感を測っているのです。 …

犬が毎朝いそいそとベッドを運んでいた理由に呆れつつも癒されます・・・

朝起きた1匹のワンちゃん。 このワンちゃんが毎朝欠かさず行っていることは、自分のベッドを移動させるこ …

人間の言葉を話せていると思い込んでいるおしゃべり上手(?)な柴犬が可愛い!

柴犬の「えこさん」は、どうやら自分が人間の言葉を話せていると思い込んでいるようです(笑)おしゃべり上手(?)な様子が可愛い!

アインシュタインのような顔で写真に写る舌ぺろ猫!可愛いけど重大な病気を抱えていた・・・

アインシュタイン・キャット この写真をご覧ください。 なんて可愛いのでしょう。 舌をぺろっと出して、 …

PREV : おばあちゃんの手を握りしめた姿が写る「最期の1枚」に胸が熱くなる・・・
「全額寄付します」高須院長の台湾地震における義援金の寄付方法に称賛の声続々! : NEXT