Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼ってみたら大きな猫だった(笑)ピューマを一般的なアパートで飼ってみると・・・


普通のアパートでピューマを飼う

猫の魅力は何と言ってもあの身体力、そしてキラキラと輝く瞳です。

そんな中で猫好きな方々の中には、大型の猫科動物にも興味があると思います。

しかしトラやライオン、チーターにヒョウをまるでペットのように飼育するのは無理な話ですね。

ところが、ロシア在住のサーシャさんとマーシャさんの住まいには、1匹の大型ネコがいます。

その猫の種類は、北アメリカや南アメリカに生息している『ピューマ』です。

ピューマはトラやライオンとは異なり、ヤマネコの部類に入ります。

それでもオスは体長100~197センチ、体重30~120キロと普通の家猫とは比べものになりません。

そんな猛獣と上手く生活できるのでしょうか?

ピューマと人間の心温まるお話を、次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

一緒に暮らしていた犬が死んだことで取り残されたポメラニアンに犬のぬいぐるみをプレゼントしたら…!

取り残されたポメラニアン 小さい頃に人形やぬいぐるみと遊んだり、一緒に眠ったりした経験はありませんか …

マイナス35度という極寒の中、猫は羊で暖をとることにした!「ここにいてもいいかニャ?」

新疆ウイグル自治区の猫 中国の新彊(しんきょう)ウイグル自治区は、平均気温がマイナス25℃と中国の中 …

脱走癖のあるハムスターの脱走経路を暴くために観察したら衝撃のルートだった…!

ハムスターは、小さくて袋にヒマワリの種などのエサを頬張る姿など、仕草がとても可愛らしいですよね。 誰 …

虐待で目も耳も使えないピットブル→それでも 人間が好きで共に生きたいと願った…!

ある日のこと。 鎖につながれたピットブルを動物保護団体の職員さんが見つけました。 彼の名前は、『ノー …

言葉が通じていると錯覚してしまうくらいに飼い主と見事に会話できているワンちゃん!

犬を飼っている人は、愛犬とお話をした経験が多かれ少なかれあるのではないでしょうか。 「ご飯あげるから …

PREV : 皆既月食を撮影して写真をSNSに投稿した人へのある注意喚起!これはマジで気をつけよう・・・
「やらなきゃ可能性ゼロ」武井壮の心にグサッと刺さるツイート10選! : NEXT