Lenon


Lenonをフォローしよう!


羽の一部が欠けていた蝶に対してある女性が起こした勇気ある行動によって奇跡が…!


羽が欠けていた蝶

アメリカに住んでいるロミー・マクロスキーさんと言う女性は、デザイナーの仕事をしています。

ロミーさんがデザイナーの仕事で身に付けたスキルを活かして起こした、

勇気ある行動に対して称賛の声が数多く集まっています。

ロミーさんはある日、庭の茂みの中から蝶の幼虫を何匹か見つけて育てることにしました。

育てた蝶が羽化して3日後、なぜか羽の一部が欠けている蝶を1匹だけ発見しました。

原因はさなぎの時にできた傷によるもので、どうやら羽が欠けた状態のまま羽化してしまったようです。

「これでは飛べないまま、死ぬことになってしまう」と、ロミーさんは心を痛めていました。

そして、ロミーさんはある勇気ある行動に出ます。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ひどく衰弱した状態で保護された子猫!家族の優しさのお陰でどんどん元気になっていく姿に涙・・・

インターネットやテレビなど、色々なところで情報を得ることが現代。 動物の殺処分がいかに酷いものなのか …

以前は「犬なんて米に味噌汁かけて食べさせればいい!」と言っていた父親の現在がこちら・・・

昔は、犬を飼うといえば外飼いがほとんどでしたね。 庭先に犬をつないで飼っていました。 食べるものは、 …

魚の煮付けを撮影していたら思いがけず「決定的瞬間」の撮影に成功してしまった…!

ある日、魚の煮付けを撮影していたTwitterユーザー!しかしそこには思いがけず、「決定的瞬間」写っていた・・・

泳ぐことに挑戦するもビクビクしながらプールに入ろうと頑張るワンちゃんが思わず応援したくなる(笑)

泳ぐことに挑戦するべくプールに入るワンちゃん!ビクビクしながらもがんばる姿は思わず応援したくなること間違いなし(笑)

一緒に暮らしている猫が出産し、新しい家族が気になるワンちゃんの気遣いに心温まる・・・

ワンちゃんの気遣い 猫ちゃんは赤ちゃんを出産したばかりで、今はダンボールの中で休んでいるようです。 …

PREV : 小さな命と永遠に別れることを告げられた両親!しかし2人の胸の中で奇跡が起きる・・・
ケーキ屋に来た無愛想なおじいさんに「ご自宅用ですか?」と聞いてみた結果・・・ : NEXT