Lenon


Lenonをフォローしよう!


羽の一部が欠けていた蝶に対してある女性が起こした勇気ある行動によって奇跡が…!


羽が欠けていた蝶

アメリカに住んでいるロミー・マクロスキーさんと言う女性は、デザイナーの仕事をしています。

ロミーさんがデザイナーの仕事で身に付けたスキルを活かして起こした、

勇気ある行動に対して称賛の声が数多く集まっています。

ロミーさんはある日、庭の茂みの中から蝶の幼虫を何匹か見つけて育てることにしました。

育てた蝶が羽化して3日後、なぜか羽の一部が欠けている蝶を1匹だけ発見しました。

原因はさなぎの時にできた傷によるもので、どうやら羽が欠けた状態のまま羽化してしまったようです。

「これでは飛べないまま、死ぬことになってしまう」と、ロミーさんは心を痛めていました。

そして、ロミーさんはある勇気ある行動に出ます。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い主に捨てられて無残な姿になってしまったゴールデン・レトリバーの運命は…?

ゴールデン・レトリバーは大型犬ですがその性格は温厚で、セラピードックとしても活躍をしています。 フサ …

猫のケンカがヒートアップしすぎてマジ喧嘩に!危険なことになる前に止めに入った2匹のワンちゃんが超イケメン・・・

マジ喧嘩勃発! 2匹の猫がにらみ合っています。 今にもケンカが勃発しそうな雰囲気です。 この2匹の間 …

大好きなワンちゃんが10日ぶりに帰ってきた時の猫の最大限の愛情表現に胸キュン!

大好きなワンちゃんが10日ぶりに帰ってきた!その時、ワンちゃんのことが大好きな猫がした最大限の愛情表現が可愛い・・・

脱走した猫容疑者を無事に確保!逮捕当時の猫容疑者の様子が笑える(笑)

猫容疑者を確保 今回ご紹介するのは、とある1匹の飼い猫のお話についてです。 現在住んでいる家から、飼 …

溺れそうなところを救われたワンちゃんが命の恩人にとった驚きの行動をご覧ください…!

ルーマニアのとある川で、1匹のワンちゃんが遭難しそうになっていました。 周囲をコンクリートで護岸され …

PREV : 小さな命と永遠に別れることを告げられた両親!しかし2人の胸の中で奇跡が起きる・・・
ケーキ屋に来た無愛想なおじいさんに「ご自宅用ですか?」と聞いてみた結果・・・ : NEXT