Lenon


Lenonをフォローしよう!


普通じゃない状態で生まれたピットブルは安楽死を勧められるが里親は拒否し…!


普通じゃないサシャ

ウェストチェンスター郡で9月に誕生したのは、小さなピットブルでした。

しかしサシャと名付けられたこの犬は、通常と異なる状態で生まれてきたのです。

サシャは生まれた日、命が非常に危なかった状態のうえに生まれつき口が裂けていて、

色もそこだけ違っていました。

調べた結果、サシャは水頭症にかかっていることが明らかになりました。

この病気は、呼吸や排尿に問題を起こす深刻なものです。

サシャの担当になった看護師はデマルコさんと言います。

彼女は病気の猫を看病した経験が豊富にあり、

サシャへ誰よりも愛情を注ぎながらつきっきりで世話をしました。

サシャがその後どうなったのかは、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛犬の死が目前に…最後の思い出として収めた動画に映ったのは最後の力を振り絞った愛犬の愛情でした・・・

アメリカにジェシー・ジェームスさんと愛犬ブッバが暮らしていました。 ブッバが13歳になり、前立腺がん …

食事中、猫に襲われて命の危機に陥ったハムスターのとった行動が斜め上すぎて思わず吹いた(笑)

ご飯を食べている最中に、猫に襲われたハムスター!命の危機に瀕した時にとったハムスターの行動が斜め上すぎて思わず吹いた(笑)

毎晩せっせと日替わりでおもちゃを寝床に持ってくるワンちゃんから癒しをもらおう!

アメリカのオハイオ州に、キム・ダウニーさんがゴールデンレトリーバーのモヒート・ローズと暮らしていまう …

嫌われ者のカラスが自分より大きな鳥を見た時に取る行動が漫画っぽすぎる!

朝ゴミを出すためにゴミ置き場に行って、カラスがいるとついたじろいでしまいますよね。 ゴミ出しの邪魔だ …

最後の数ヶ月は充実した時を過ごし、抱きしめられながら永眠したワンちゃんのお話!

イリーの最後 リンジー・ハツラーさんはオハイオ州在住の女性で、愛犬のイリーび大きな愛情を注いできまし …

PREV : 缶切りを使わずに缶切りを使うタイプの缶詰を開ける方法が画期的だと話題に!
ダウン症の男性が姪っ子を初めて抱っこする様子を見て家族はビックリした…! : NEXT