Lenon


Lenonをフォローしよう!


普通じゃない状態で生まれたピットブルは安楽死を勧められるが里親は拒否し…!


普通じゃないサシャ

ウェストチェンスター郡で9月に誕生したのは、小さなピットブルでした。

しかしサシャと名付けられたこの犬は、通常と異なる状態で生まれてきたのです。

サシャは生まれた日、命が非常に危なかった状態のうえに生まれつき口が裂けていて、

色もそこだけ違っていました。

調べた結果、サシャは水頭症にかかっていることが明らかになりました。

この病気は、呼吸や排尿に問題を起こす深刻なものです。

サシャの担当になった看護師はデマルコさんと言います。

彼女は病気の猫を看病した経験が豊富にあり、

サシャへ誰よりも愛情を注ぎながらつきっきりで世話をしました。

サシャがその後どうなったのかは、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛するペットとの「初めまして」と「さようなら」の日を写した15の写真が胸を打つ・・・

ペットとのお別れの日 時の流れは皆に平等にやってきます。 決して抗うことはできません。 出会いの後に …

武装したギャングに襲われ、死を覚悟した警察官の前に相棒の警察犬が現れた結果・・・

武装したギャングに襲われた警察官!絶望的な状況に死を覚悟したその時、相棒である警察犬が現れた結果…!詳細はこちら・・・

家が炎に包まれた!部屋に取り残された赤ちゃんを自分の命を犠牲にして守った愛犬に涙・・・

時に人間の想像をはるかに超える愛犬の行動。 たった数分の間に誰も予想していなかった悲劇が、Erika …

「歩道橋を渡り切ったら散歩が終わる」ことを覚えた結果、犬はこうなる(笑)

犬を飼う時、一番大変なのは散歩に連れて行くことですね。 天気の良い日は散歩も楽しいでしょうが、いつも …

厳しい寒さの中、弟猫を支えていた姉猫!家族が一緒にいることの大切さについて考えさせられる・・・

厳しい寒さの中で、お互いを支え合っていた姉弟猫が保護されました!弟を必死に守る姉の姿に、家族が一緒にいることの大切さについて考えさせられます・・・

PREV : 缶切りを使わずに缶切りを使うタイプの缶詰を開ける方法が画期的だと話題に!
ダウン症の男性が姪っ子を初めて抱っこする様子を見て家族はビックリした…! : NEXT