Lenon


Lenonをフォローしよう!


戻ることはない飼い主を待ち続けた犬が保護された後に公開された手紙に綴られた想いとは!?


凍えるような冬の日のことです。

アメリカはカリフォルニア州の砂漠に、首輪をしていない1匹の犬が佇んでいました。

野良犬のように思われましたが、

人に慣れている素振りを見せることから一度は誰かに飼われていたのではないかと推測されます。

しかし、周囲を見回しても家一軒見当たりません。

どうやら犬は、何者かによってこの人里離れた路上に置き去りにされたようです。

アメリカには犬の天敵であるコヨーテが住んでおり、飼い犬が襲われる被害が相次いでいます。

犬を発見した通行人はレスキュー隊に通報。

しかし、レスキュー隊が助けにきても犬はその場に居座り続けるのでした。

その行動の真意は、次のページにてご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子猫とハスキーの連携プレーによって飼い主が3度目の骨折!こんなのアリ〜?

ペットと暮らしていると、彼らの可愛い行動に癒されることが多いのではないでしょうか。 また、散歩や餌を …

ハンディキャップには負けない!盲目の猫が見せた特別な力と強い心とは…?

この子の名前は「ホットドッグ」。 ご覧のとおり、両目に障害を持っている猫です。 病気になり道路の片隅 …

古い倉庫で見つけられた死ぬ寸前の野良犬!救出されて10日後の姿に胸が熱くなる・・・

「野良犬」と名付けられた犬達。 彼らは元から野生だったわけではありません。 飼い犬だった子が、飼い主 …

愛犬の妊娠を祝うために開かれた微笑ましすぎるパーティの様子をご覧ください…!

動物を飼っている人の中には、ご自分のペットが妊娠したという方もいらっしゃるかもしれません。 もちろん …

一緒に暮らしている猫が好きすぎる柴犬!絶対離さない強い愛に猫は・・・(笑)

犬と猫はともにペットの代表格ですね。 犬も可愛いし、猫にも人は癒されます。 どちらをペットにしようか …

PREV : 空港の喫煙室で撮影された写真に写る天井に思わずゾッとしてしまう・・・
ラスベガスの銃乱射事件の時に会場にいた元兵士がトラックを盗んだ理由に称賛の声が寄せられた理由とは? : NEXT