Lenon


Lenonをフォローしよう!


全身がモコモコした毛で覆われている「ギャロウェイ」と言う牛を知っていますか?


私たちの食生活で、大変お世話になっている家畜の牛。

和牛やオーストラリアなどから輸入されている肉牛と、

チーズやヨーグルトの原料となる牛乳を出してくれる乳牛がよく知られています。

「牛」を思い浮かべると、巨体で小さな角が生えた茶色や黒の短い毛の牛や、

白地に黒い模様の入った牛を思い出しますよね。

しかし、ヨーロッパには毛の長い牛がいるそうです。

ギャロウェイ

ドイツのある牧場で、モコモコとした長い毛を持つ牛が飼育されています。

この牛は「ギャロウェイ」という品種で、イギリスやスコットランド原産です。

牛によく見られる角がなく、長い毛をしているのが特徴です。

日本ではあまり見かけない姿なので、一見すると牛なのかどうか疑ってしまいますね。

日本でも明治時代に輸入されたことがあるらしいのですが、

湿度の高い日本には馴染まなかったのかもしれません。

非常に穏やかで協調性のあるギャロウェイは、放牧にも関わらず餌の時間には並んで餌を食べるそうです。

そんなギャロウェイの日常を、次のページで少し覗いてみましょう。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

種を超えた愛情?猫を優しく抱きしめる犬の姿はまるでラブラブなカップルのよう・・・

こちらの犬と猫は、まるで相思相愛のカップルのようです。 犬は猫を起こさないように優しく抱きしめていま …

ワンちゃんの散歩に行きたいアピールの可愛さが癖になってしまってタジタジ!

ワンちゃんの朝 ワンちゃんから飼い主さんへするおねだりの仕方は、ワンちゃんによって変わってきます。 …

飼い主によって木箱の中に1年以上閉じ込められ、歩くことも自分で食事することもできなくなっていたブルドッグの運命は!?

ブルドッグのキキ このブルドッグの名前は『キキ』。 もうすぐ2歳になるメスのワンちゃんです。 しかし …

愛犬との「最後のドライブ」を7年間忘れられずにいた少女に起きた衝撃の奇跡とは?

愛犬との「最後のドライブ」を、7年間忘れられずにいた少女!そんな彼女に降りかかった衝撃の奇跡をご覧ください・・・

ある日突然目が見えず、耳も聞こえなくなった犬!それでも変わらぬ愛情に涙が溢れる・・・

ある日、犬が蛇に噛まれたことで目が見えなく耳も聞こえなくなってしまいました!しかし、それでも変わらぬ愛情に涙が溢れます・・・

PREV : 寝室にスライスしたレモンを何枚か置くと…!レモンがもたらす13の効能をご覧ください・・・
警視庁が呼びかける、災害に備えたガムテープの使い方と保管方法がこちら! : NEXT