Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛猫をいつもと違うペットサロンに連れて行ったらとんでもないことになった…!


ペットにも美容院があります。

しかし犬や猫にとってサロンはストレスになるので、お馴染みのお店に行かれるのが賢明です。

しかし、飼い主さんの都合でいつもと違うペットサロンに行った猫さんが、

たいへん斬新なカットスタイルになって戻ってきたのだそうです。

こちらのペルシャ猫「ジンジン」は、台湾で女性の飼い主さんと暮らしています。

長く密集した被毛を持つジンジンは暑さ対策として数ヵ月に一度、

ペットサロンで可愛らしい『ライオンカット』にしてもらっています。

しかし今から数か月前のこと。

仕事で忙しい飼い主さんは、友人にジンジンをいつもと違うペットサロンに連れて行ってもらいました。

その結果による衝撃的なライオンカットを、次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「犬も一生忘れないと思う」椎名桔平が愛犬を手放すことになった悲しい事情とは?

「犬も一生忘れないと思う」椎名桔平が自分の愛犬を手放すことに!一体なぜでしょう?その悲しい事情はこちら・・・

犬が毎朝いそいそとベッドを運んでいた理由に呆れつつも癒されます・・・

朝起きた1匹のワンちゃん。 このワンちゃんが毎朝欠かさず行っていることは、自分のベッドを移動させるこ …

「この子たちの世話は私に任せて!」猫好きなワンちゃんの子育て奮闘記にほっこり・・・

子猫のテリーとジェリーは生まれてたった2時間しか経っていない時に、ゴミ捨て場で発見されました。 周り …

シェルターで一生を終えそうな犬たちに温かい家庭を実感してもらおうとある男性が希望を与えた!

保護された犬の現実 様々な理由でシェルターで過ごす犬たち。 決してすべての犬が里親を見つけ、新しい家 …

視力を失っていた犬の目が見えるようになり、飼い主の顔を目にした時の反応に胸が熱くなる…!

最近では、視力が悪い人でもレーシックの手術をすることで、視力を回復することができます。 あるワンちゃ …

PREV : ニキビや吹出物がどこにできるかで健康状態を診断できる!お尻にできると・・・
「何もできないという価値」とある母親の綴った文章がテレビで取り上げられて話題に! : NEXT