Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛犬の安楽死を決めた飼い主が「最期の散歩」を呼び掛ける→胸が熱くなる光景が待っていた…!


イギリスの南西部に住んでいるマーク・ウッズさんは、あるつらい決断をしました。

18歳と高齢になる愛犬のウォルナットを、重い病のために安楽死させることにしたのです。

そこで、ウッズさんはウォルナットに楽しい思い出を残したいと思い、Facebookで呼びかけました。

「悲しいですが、ウォルナットの安楽死が11/12に行われることになりました。
9時30分から大好きなポーズビーチで、”最期の散歩”をしたいと思っています。
犬を愛する人、犬を飼っている人、友人たち…
どうかみんなで、ウォルナットを祝福し、一緒に散歩をしてやってくれませんか?
ウォルナットは18年もの間、私たちを愛し続けてくれ、永遠の眠りにつこうとしています。
土曜日に、皆さんとお会いできることを楽しみにしています」

そして当日、海岸に出かけると…。

それでは、ウッズさんとウォルナットが見た素晴らしい光景を次のページにてご覧ください!




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

人間の妹が大好き!未熟児で生まれた赤ちゃんを溺愛する犬の姿に心温まる・・・

ペンシルベニア州に住むジェーベックは、レスキューによって保護された犬でした。 ジェーベックが新しく家 …

もう少しで安楽死するところだった犬は大好きなゾウのぬいぐるみを咥えてその時を待っていたが…!

動物の安楽死 お金さえ払えば簡単にペットを購入できますね。 買うのは簡単な動物ですが、育てるのは大変 …

ヒーターへ必死にピ〜ンッとおててを伸ばして温まろうとする柴犬の幸せそうな姿に癒される・・・

今回は柴犬の子犬がヒーターに手をかざして暖まる様子が可愛い、と話題になっているのでご紹介します。 話 …

「ただ今子育て頑張ってます」家族が増えて誇らしげなお母さんワンちゃん7選!

安産の象徴である犬は、小型犬以外はたくさんの子犬を生みます。 そのため子犬たちのお世話は大変で、ミル …

ゴミ袋に血まみれの状態で入れられていた犬!裏切られても人間を信じ続ける健気な姿に涙が止まらない・・・

「ペットは動く、ぬいぐるみではありません」 可愛いともてはやされ、癒されるなどと撫でているその子も生 …

PREV : 質問「妻が両親の介護をしません」→ベストアンサー「簡単です」その内容が素晴らしすぎる!
GACKTが明かした『日本人が持っていない答え』に考えさせられる・・・ : NEXT