Lenon


Lenonをフォローしよう!


厳しい寒さを耐え忍ぶ野良猫のために女性が1本のハシゴを架けた!登った先には・・・


飼い猫の寿命は、大体10年~15年ほどです。

長生きした例では30年近く生きた猫の話も聞いたことがありますが、

それは暖かい環境で優しい飼い主さんのもとで暮らしているのが理由です。

それでは野良猫はどうでしょう。

寝床やご飯は自分で見つけなければならず。病気になっても誰も病院に連れて行ってくれません。

野良猫の寿命は、大体2~3年が良いところです。

長生きできない一番の理由は、寒さだと思います。

ご飯が少ない上に寒い環境では、かなり厳しいのではないでしょうか。

そんな厳しい野良猫の環境は世界中にありますが、

トルコに住むセブネム・イルハンさんという女性が、

野良猫たちに寒い1月の冬を乗り切ってもらおうとハシゴを設置したそうです。

さて、野良猫たちはイルハンさんが設置したハシゴに、どのような反応をしたでしょうか。

その模様は次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

気持ち良さそうにピットブルの厚い胸板で寝転ぶ赤ちゃん!この組み合わせは癒されます・・・

ピットブルは強い闘争心をも持ち、闘犬として活躍していました。 戦うために改良され、究極の闘犬とも呼ば …

シベリアの道路脇に忠犬ハチ公!氷点下の中で飼い主を待ち続ける1匹の犬の運命は…?

寒いロシアの北側に位置するシベリア地方。 冬の気温はとても低く、早いところでは8月下旬に雪が降ります …

モフモフな子犬と子猫のヨチヨチ歩きが可愛い!仲良し2匹が遊ぶ光景にキュン・・・

生まれたばかりの子犬と子猫、どちらも可愛いですね。 特に子犬ちゃんは、長い毛がモフモフして抱きしめて …

生きている気配が感じられない状態にまで痛めつけられていた猫!虐待の裏にある悲しい連鎖とは?

発見された猫は生きている気配を感じることができない状態になるまで痛めつけられていた猫!そんなひどい虐待の裏にある悲しい連鎖とは?

ゴミに囲まれる中で、ケガを負いながらも痛みに耐えて我が子を守り続けていた母犬を救出せよ!

ゴミに囲まれた親子犬 今回ご紹介するのは、インドのとある廃墟を住み家にしている犬のお話です。 アニマ …

PREV : 誰が見ても別れるわけがないと確信できるカップルのLINEが凄まじい!あなたは真似できる?
バスの運転手の「停車してから席をお立ちください」というアナウンス→しつこいくらいに警告する真意がこちら…! : NEXT