Lenon


Lenonをフォローしよう!


コメディアンが作った里親募集のために作ったユニークな張り紙の発想力に脱帽!


犬や猫の里親探しは難しい作業です。

とりわけ、年老いた動物達の里親探しは非常に難しいと聞きます。

彼らにこそ、温かい家族を見つけてあげたいですね。

最近ではネットを利用し、犬・猫の写真を公開しての里親を探すなどした工夫が凝らされています。

アメリカでの少し変わった里親募集を目的とする猫の紹介文が話題になっています。

アメリカはロサンゼルスに住むコメディアン、

ジェフ・ウィザスキーさんはシェルターで保護されている猫達を救うためにユニークな猫の紹介文を作り、

里親探しを始めました。

ジェフさんが作ったユニークな猫の紹介文については、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子熊が「やあっ!」と挨拶する1枚の画像が秀逸なコラに大変身9選!

寝ている親熊のよこで挨拶をしているように前足を上げている子熊の画像。 この画像は、写真家のMaraz …

「犬猿の仲」なんて…!我が子のように子犬と接するサルの姿が話題に・・・

仲が悪い様子を「犬猿の仲」などと言いますよね。 日本では「犬と猿は仲が悪い」と言われていますが、 イ …

部屋に置いてあるご飯の入った皿に向かって行く空腹のインコ!だがなぜそうなる?(笑)

部屋に置いてあるご飯の入った皿に向かって一直線に向かって行く空腹のインコ!しかし、なぜそうなる?(笑)おもしろ動画はこちら・・・

トラックの前に白鳥が!しかも後ろは大渋滞→だからこそ見えたドライバーの優しさ・・・

トラックの前を、白鳥が歩いています。 「白鳥がなぜ!?」あるいは「危ない!」と思われた方もいらっしゃ …

犬が毎朝いそいそとベッドを運んでいた理由に呆れつつも癒されます・・・

朝起きた1匹のワンちゃん。 このワンちゃんが毎朝欠かさず行っていることは、自分のベッドを移動させるこ …

PREV : アジャコングに抱っこしてもらった少年が20年後にプロレスラーになってもう一度・・・
「死ぬ気になればなんでもできる」にちょっと待った!あるお寺の格言が一石を投じる・・・ : NEXT