Lenon


Lenonをフォローしよう!


アザラシのぬいぐるみを愛でるアザラシがかわいすぎて悶え死んでしまいそうです!


北海道の紋別市、ここは厳寒の海であるオホーツク海に面した都市です。

冬には流氷が現れる、日本で一番寒い海岸の中央に位置しています。

オホーツク海には海の妖精とも呼ばれている「クリオネ」、海獣の「アザラシ」が多く生息しています。

そしてここには2015年にリニューアルオープンした、

「アザラシ・シーパラダイス」というアザラシと交流ができる施設があります。

この施設には2頭のアザラシが生活しており、

曜日や時間の指定はありますがアザラシと添い寝が出来るそうですよ。

今回特に話題となっているかわいいアザラシは、「あぐ君(28歳)」と「日和ちゃん(2歳)」という名前です。

この2頭がアザラシのぬいぐるみを可愛がる姿が、

悲鳴を上げたくなるほど可愛らしいと話題になっています。

それでは、アザラシがアザラシのぬいぐるみを愛でる姿を次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

仕事場近くの草むらで不安そうに鳴いていた子猫が幸せになっていくまで!そっと撫でると・・・

草むらでうずくまる一匹の子猫 その日はいつも通りの1日になるはずでした。 レイニーさんが朝から仕事中 …

信じられない肥満状態で保護された老猫が2年かけたダイエットの末、心も体も別猫のようになる!

肥満の老猫ジョンジー ドーンさんと旦那さんが初めて保護猫の「ジョンジー」と会った時、彼女はかなり太っ …

雨の中、道端をさまよっていた子猫を保護!すると”たてがみ”が信じられない変化を起こして・・・

アンデルセン氏作「みにくいアヒルの子」という有名な童話がありますが、 人間を含めて生き物全て子供の頃 …

ハウスから出たい!でもなんか怖いなぁ…頑張る子犬の奮闘模様にキュン・・・

子の子供の柴犬。 まだお家から一人で出たことがありません。 出たいけど勇気が出ない…。 生後1カ月、 …

「全部台風のせいだ!」散歩をめぐる飼い主とワンちゃんの白熱した争い8選!(笑)

ワンちゃんに欠かせない毎日の散歩は、穏やかな天気ばかりとは限りません。 雨の日もあれば強風の日もあり …

PREV : 「進行方向左側をご覧ください」突然車掌さんがこのようにアナウンスしたのでその通りにしてみた結果…!
サッカーの試合中に敵チームのGKが倒れた→人種差別にも屈せず命を救ったトーゴ代表の選手に拍手喝采! : NEXT