道路にペタンと張り付いている子鹿を発見!動かないからケガしてしまったのかと思いきや・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


道路にペタンと張り付いている子鹿を発見!動かないからケガしてしまったのかと思いきや・・・


ぴょんぴょん!

スティーブさんは子鹿を優しく抱きかかえると道路脇の草むらに運びました。

petan1

petan2

道路脇に子鹿を放そうとしたスティーブさんはアッと驚きました。

なんと、手を離した途端子鹿はぴょんぴょん飛び跳ねたのです。

そしてそのまま元気に森へ帰っていきました。

petan3

一体何が起きたのでしょう。

スティーブさんは呆気にとられたでしょうね。

実はこの子鹿、怪我をして動けないわけではなかったのです。

お母さんの言い付け

子鹿は天敵から身を守ろうとしていたのです。

母鹿は天敵から子鹿を守るため、日中はわざと子鹿のそばを離れるのだそうです。

母鹿が子鹿を見捨てるようなことは滅多にありません。

逆に子鹿が見つかるまで、母鹿は72時間も探し続けることもあるそうです。

この子鹿は母鹿の帰りを待つ間、うまく身を隠しているつもりだったのですね。

ぺったんこになって道路と擬態化し、一生懸命敵から身を隠しているのです。

お母さんから強く言われていたのでしょうか。

きっと、真剣に親の言い付けを守っていたのですね。

なんだか可愛い子鹿の動画をお楽しみください。

出典:YouTube

【関連記事】

奈良や宮島にいる子鹿にはどんなにかわいくても触ってはいけない!その悲しい真意がこちら・・・

子鹿を助けるため、自分の身長より深い上に氾濫した川に飛び込んだ少年!救出劇の結末は…?

母親に見捨てられた子鹿が人間の優しさに触れたことで再び家族の元に帰るまでの記録に心温まる…!

出産間近の鹿が車に轢かれるのを見た男性が咄嗟にとった行動で新しい命が救われた!

プーズーが日本にやって来た!高さが40センチしかない世界最小の鹿をご存知ですか?




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

これはこれでかわいい!どうやらこの豚は自分のことを犬だと信じて疑っていないようです・・・

オーストラリアのシドニーに住んでいる子ブタのオリーブは、 自分を犬だと思い込んでしまっているようです …

未熟児で余命わずかと言われたロバがなぜか元気になった理由とは?

未熟児として生まれ、余命も残りわずかと言われてしまっていたロバ!しかしそんな状況の中、なぜか元気になった理由とは…?

シュノーケリングしているとアヒルが背中に乗ってくる理由に思わず納得!

泳いでいる人の背中にアヒルが乗っています。 この人はシュノーケリングを楽しんでいるのでしょうか。 し …

猫の毛から守るために買った衣装ケースのチャックを閉め忘れた結果、やっちまった・・・

猫や犬を飼っている人は、ペットの毛に悩まされることが多いと思います。 お出かけ用の洋服にびっしり猫の …

犬用の「噛みつき防止マスク」→パグの装着見本だけ絶対に様子がおかしい(笑)

みなさんは、「噛みつき・拾い食い防止マスク(犬用)」を知っていますか? 主に動物病院や犬の美容院で使 …

PREV : 道路に描かれている「ひし形」→ドライバーの70%はこの道路標示の意味を知らない…!
交通事故に見舞われた男性の余命はあと5分!彼の最期の望みに涙が止まらない・・・ : NEXT