Lenon


Lenonをフォローしよう!


10年間毎日のように駅で飼い主の帰りを待つ猫のほっこりさせられる12枚の写真・・・


オランダのロッテルダムにある路面電車の駅に毎日ご主人様の帰りを待ち続ける猫がいます。

その猫の名前は『アケ』。

アケはこうして10年間も続け、すっかり日課となっているのです。

ake1

アケは日中殆どの時間をここで過ごし、ご主人さまが帰ってきて電車を降りると一緒に車で帰宅します。

ake2

雨の日も風の日も、アケはやってきてここでご主人さまを待っています。

そして、いつしかアケは人気者になりました。

アケのベストショットをもう少し見たい方は、次のページをどうぞご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    この寒い季節クッション敷いてあげたい。

  2. 京都のたつや より:

    懐かしー!
    以前の仕事で何度か行きました、ロッテルダム!
    小さなきれいな街・・・、ヨーロッパのあの辺は、動物愛護があついですから、ネコもそれに応えてくれるのかもw
    イヌじゃなく、ネコっていうのが、凄いですねー!ヽ(^o^)丿

  3. 匿名 より:

    飼い主さんがいるのなら見たいな〜

  関連記事

背伸びをしても外の景色を見ることができないと悟ったウサギの行動が可愛すぎる(笑)

ウサギが外の景色を見ようと一生懸命に背伸びしていますが、どうやら見ることができないと悟ったようです(笑)その後の行動が可愛すぎる!

「犬猿の仲」なんて…!我が子のように子犬と接するサルの姿が話題に・・・

仲が悪い様子を「犬猿の仲」などと言いますよね。 日本では「犬と猿は仲が悪い」と言われていますが、 イ …

抱っこされている犬の表情がやたら情けなくて思わず母性本能が爆発する画像15選!

ひと昔前、犬の仕事は番犬でした。 家の外で飼われ、怪しい者が来たら吠える勇敢な警備員のようでした。 …

凍って動けない小鳥はもう手遅れだろうと思っていた犬の飼い主→しかし、犬は決して諦めなかった…!

凍って動けない小鳥を発見したものの、犬の飼い主さんはもう手遅れだろうと思っていた!しかし、犬は決して諦めなかった・・・

母親に育児放棄されたキツネが人間に保護されて同じ施設にいた猫と仲良くなった結果…!

子ギツネのヴィクシー 子ギツネのヴィクシーは母親に育児放棄され、 このまま野生で暮らしていくことは難 …

PREV : 抗うつ剤を服用していたら恐ろしい人間がこの世にはたくさん溢れていることに気づいた…!
1月2日の夜、月と金星が大接近!この素敵な夜空、今年は良い1年になりそうです・・・ : NEXT