Lenon


Lenonをフォローしよう!


死にかけていたライオンが愛を手に入れて復活した感動の物語をご覧ください・・・


カーンとシェイラ

百獣の王ライオン。

このアフリカに生息する猛獣が、ある理由で瀕死の状態に陥りました。

命あるものですから狩りの失敗や縄張り争いの諍いなど、いろいろ事情はあるでしょう。

動物園にいるライオンにしても病気などの理由があると思います。

しかしここで取り上げる瀕死になったライオンは、そのような想像できる理由ではありません。

人間のエゴから死の境まで行き、そして生還したライオンの物語をご紹介します。

kans1

ライオンのカーン(オス)とシェイラ(メス)です。

2頭は元々、同じ飼い主に飼われていました。

それは愛玩のペットとしてではなく、写真やパーティー用の『小道具』として使われていたのです。

kans2

この2頭は幸いなことに、

テキサス州の「ワイルドライフ・レスキュー・アンド・エジュケーション・センター」に保護されました。

カーンは栄養失調に加え、尾尻の一部がかじられた影響で切れていました。

小さな檻に入れられ、退屈しのぎに自分の尾尻と噛んだのだとされています。

一方のシェイラは瀕死の状態でした。

そのため、2頭は同時に保護されなかったのです。

その後、シェイラはどうなったのでしょうか…。

結末は次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

まだヨチヨチ歩きな生後間もない赤ちゃん猫が可愛すぎて悶絶してしまうこと間違いなし(笑)

今回ご紹介する猫は、まだヨチヨチ歩きな赤ちゃんの猫!あまりにも可愛すぎて悶絶してしまうこと間違いなし(笑)詳細はこちら・・・

一緒に捨てられていた子猫たちを母親のように寒さから守っていた猫は母親ではなく…!

一緒に捨てられていた子猫達を寒さから守っていた大人の猫!母親かと思いきや、その猫は母親ではなく…!詳細はこちら・・・

高速道路で凍えていた黒猫を動物病院へ連れて行くと衝撃の事実が明らかになり、感動の結末へ…!

世界中には、こうしている間にも様々な事故によってその命を落としている人達がいます。 最近では、日本で …

野生動物の保護区でテントを張っていたらゾッとするようなモーニングコールで起こされた…!

自然界において、地面で眠りにつくのは命がけです。 サルなど木に登れる動物は木の上で睡眠をとり、 地面 …

交通事故で死んだはずの猫が土の中で息を吹き返し、奇跡的に生き返る!

死んだはずの猫 『バート』という名の猫は、フロリダ州の路上で車に轢かれてしまいました。 大怪我を負い …

PREV : 1月から始まる新税制の知らなきゃ損するお得情報→「ロキソニンS」や「パブロンS」などのレシートは捨てないで!
ネコ耳ヘルメットが日本に上陸!ロシアからセクシーでクールな流行がやって来た…! : NEXT