Lenon


Lenonをフォローしよう!


家の中の事故で右目を失い、体も麻痺した猫!でも猫の前向きな心が奇跡を起こす・・・


事故で毎日たくさんのペットが負傷しています。

少し目を離したすきに家を飛び出して、そのまま車に跳ねられたと知ったら、

飼い主は自分を責めても責めきれません。

大切なペットのおもわぬ事故を未然に防ぐためには、ペットから目を離さないことが大切です。

それでもペットが事故にあったら…。

それも思わぬ場所で。

とある猫がネット上で話題となりました。

好奇心旺盛だった猫の「スパゲッティオ」ちゃん。

彼女は飼い主も想定外だったある事故をきっかけに、右の眼球を失います。

詳細は次のページでご覧いただけます。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

野生に返したライオンは育てた人間を忘れてしまうのか?1年後に会いに行ってみると・・・

1969年のロンドンで、とある百貨店にライオンが売られていました。 客を呼び込むため「動物売り場」が …

生まれてすぐに足を失ってしまったポニーへ贈られた義肢によってポニーが手に入れたものとは…?

「走ることが得意な動物といえば?」と質問すれば、多くの人が「馬」と答えるのではないでしょうか。 そん …

頬が緩んじゃう!くっついてお昼寝している猫たちを1匹ズラしてみたら・・・もっと可愛いことに!

可愛すぎてキュン死注意です! 子猫が3匹寄り添い合うようにくっついてお昼寝しています。 これだけでも …

お父さんが帰宅した時とお母さんが帰宅した時で愛犬の反応が違う?→予想以上の露骨な違いに落ち込む(笑)

ワンちゃんや猫ちゃんと一緒に暮らしていると、 家に帰って来た時にお出迎えをしてくれることがありますよ …

捨てられていた柴犬のキンタちゃんは周りが笑うとつられて笑顔に…その笑顔は世界中の人々を虜にした!

動物も、顔の表情を見ていれば彼らが何を考えているのかよくわかりますね。 愛されている犬や猫は、表情も …

PREV : 20世紀最高のF1ドライバーと言われるアイルトン・セナの主観で撮影された映像がド迫力すぎる!
1歳の男の子が誘拐され、21年後にようやく母親のもとに警察から見つかったとの連絡が入った結果…! : NEXT