Lenon


Lenonをフォローしよう!


見事な協力体制!外で遊んでいたワンちゃんたちが連携プレーで家に入ってくる様子に思わずほっこり・・・


日本犬で一番飼われている種類は「柴犬」です。

なんと80%はこの犬種なのだとか。

小型で賢く、無駄吠えの少ない犬ですからとても飼いやすいのかもしれませんね。

しかし柴犬を飼われたことのある方は経験があると思いますが、この子たちはよく「脱走」をます。

賢い頭脳、長い鼻先、細目の足先を持っている彼らは簡単にフェンスをよじ登ったり、

穴を掘って塀を潜り抜けたり、繋がれている鎖のフックを外すなどいろいろありますが、

脱走されたことはありませんか?

今回ご紹介する犬たちは脱走とは逆ですが、家の中に入る時に見事な連携プレーで帰宅したそうです。

それでは、思わず笑ってしまう犬たちの姿を次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

シェルターで1人寂しく暮らしていた犬が1枚の写真とネットの力によって運命的な出会いを手にする!

絶望するフランク ボルチモアのシェルターで、フランクという名前の1匹の犬が人生に絶望していました。 …

「売れないから」と言う理不尽な事情から放置された9匹の子犬たちの運命は!?

9匹の子犬たちは、何と「売れないから」と言うあまりにも身勝手な理由で置き去りにされていました!果たして彼らの運命は…?

いつもこうして皆の帰りを待っていたんだね…天国へ旅立った愛犬との思わぬ形での再会に涙が止まらない・・・

お留守番をすることが多いペット。 帰宅した際の彼らの喜びと歓迎ぶり、に一日の疲れが吹き飛ぶような思い …

モップのように汚れていたプードルが大変身を遂げ、第二の人生で幸せを掴む…!

モップのようなプードル ある日、 動物保護団体「Hope For Paws」に毛の絡まったホームレス …

出勤途中にコヨーテと衝突した車の運転手がとった行動に賛否両論!しかしコヨーテに奇跡が・・・

コヨーテとの衝突 今回ご紹介するのは、ある女性が出勤途中で遭遇した奇跡についてのお話です。 ジョージ …

PREV : 目が見えないなうえに耳が4つの猫!障害に負けず、懸命に生きるその姿はみんなを勇気づけます・・・
あれからもう10年…元相方の命日に改めて『ありがとう』と伝えるカンニング竹山のツイートが泣ける! : NEXT