Lenon


Lenonをフォローしよう!


悲しい表情が消えなくなった猫→安楽死が決定したが前日に奇跡を起こす…!


ベンベン

ある日、動物保護施設に1匹の野良猫が運び込まれてきました。

野良猫は他の大きい野生動物に攻撃をされたようで背骨が折れており、深い切り傷も負っていました。

そして、耳は怪我の影響で耳介血腫(柔道耳)となった状態でした。

その野良猫は「ベンベン」と名付けられました。

顔に余分な皮膚が多くあったせいか、ベンベンは常に寂しそうな表情をしています。

保護される前のベンベンがどんな環境で生きていたのかは推測することしかできません。

しかしその酷い傷や絶望しきった表情を見れば、

どれだけつらい状況で生きてきたかは想像に難くないでしょう。

生きることを諦めたかのようにただ寝転んでばかりのベンベンに、

スタッフさんは安楽死させてあげた方が良いだろうと考えました。

しかし、その前日に思いもよらない奇跡が起きました。

気になる方は、次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

思い出してください!戦争が起こると人間のみならず、動物にも犠牲が出るのです・・・

今回は、戦争によって深く傷ついた犬の悲しいお話をご紹介いたします。 マーリーと名付けられた犬は、紛争 …

犬がいつも盗み食いに来る!追い払っていたアヒルはいつの間にか・・・

犬とアヒル パム・イシグロさんのお家には、ゴールデンレトリバーの「バークレー」が暮らしています。 ま …

10歳の少年からひとりぼっちの子猫を託された新しい母猫!その後の子猫は・・・

10歳の少年はひとりぼっちの子猫を優しく抱きしめ、新しい母猫をへとその子猫を託した!その後の子猫の様子はこちら・・・

パパっ子だった愛猫がある日突然ママっ子に変わった驚愕の理由がこちら…!

猫や犬はいつもご飯をくれる人、子どもの頃から世話をしてくれた人に懐くと言われています。 一度心を開い …

瀕死の子犬は母親に足を食べられてしまっていた→この子の命を優しい動物が救ってくれた!

大変残念なことですが、犬の社会でも母犬が自分の子供をストレスから傷つけてしまうことがあり、 場合によ …

PREV : カエルの子はカエル?いいえ、ワンちゃんです(笑)そっくりすぎる親子犬の微笑ましい画像11選!
モグモグモグ…吸引力の変わらない、ただ1匹のハムスターお米清掃機がこちら! : NEXT