Lenon


Lenonをフォローしよう!


男性の7時間にも及ぶ救助活動で、廃材にしがみついて必死に助けを求めていた子猫が救われた…!


温かい心の持ち主のお話を、見たり読んだりするのはとても気持ち良いものですよね。

今回ご紹介したいと思っているお話は、

救いを求める声を耳にした男性が時間を気にすることなく必死に救助したというものです。

その男性の7時間にも及んだ救助には、感動を覚えるに違いありません。

ある日、職場で産み落とされたばかりの小猫を発見したことから始まります。

この素敵なお話の詳細は、次のページにてご覧くささい。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

強盗に銃口を突きつけられる中、クローゼットの前からシェパード犬が動かなかった理由に涙…!

強盗はクローゼットの前から決して動こうとしない犬に銃口を突きつけた!ワンちゃんの勇敢な行動に涙が止まらない・・・

サンフランシスコで「ペットショップで販売できるのは保護動物のみ」という条例が可決されました!その裏にある悲しい現実とは?

ペットショップで販売されている動物たちの大半は、 販売目的のためにブリーダーたちによって繁殖された子 …

小さなバケツの中に20年間閉じ込められていた結果、甲羅が変形してしまった亀!

ミシシッピアカミミガメのオードリーは、 生まれてから20年もの間小さなバケツに閉じ込められていました …

6回もの脳腫瘍を耐えた女性が見つけたのは小さな子猫!保護してから彼女の生活が変わり、半年後・・・

オフィスの片隅に… 看護師として人々を助ける仕事をするララミー・エヴァンスさん。 彼女は6回もの脳腫 …

犬食文化の中国で男性が勇気ある行動をとった!その行動で救われた犬の新しい暮らしに涙が止まらない・・・

食用で売られていた犬 ある日、Xingyiさんは道端で売られている食用としての犬を見つけました。 見 …

PREV : ウルトラマンと卯三郎がコラボ!二頭身こけしがチョーかわいいと話題に…!
14匹の犬は体も心もボロボロで絶望しか漂っていなかった→そんな彼らが人間に尻尾を振ってくれるようになるまで…! : NEXT