Lenon


Lenonをフォローしよう!


長年一緒だった愛猫とのお別れ→その後保護施設を訪ねると天国へと旅立った愛猫にそっくりな子猫が…!


アダムさんが保護施設で出会ったその猫は『モルダー』と言いました。

モルダーはニューヨークの路上で保護された子猫で結膜炎を患い、盲目になりかけていましたが、

保護施設での治療によって失明の危機を脱することができたのです。

moruda1

実はアダムさんとこのモルダーとの出会いには、運命的なものがあったのです。

気になる方はぜひ次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

揺れるボウルに身を任せて無防備な状態の猫に思わず頬が緩む・・・(笑)

狭くて揺れるボウルの中に入る猫のまるちゃん!無防備な状態でくつろぐ姿に思わず頬が緩んでしまうこと間違いなし…(笑)

加工は一切なし!美女と森の動物たちが織り成す幻想的な世界に魅了される・・・

心の綺麗な少女が森の動物たちと心を通わせ、困難を乗り越えてゆくというお話。 動物に愛される美しい少女 …

27本もの指を持つ猫→「普通の猫と違う」この猫との出会いが“生まれる喜び”、“楽しさ”を教えてくれる!

ある日、ジャスティンさんという男性が動物を保護する施設を訪れました。 彼はそのとき、とある猫に一瞬に …

触られることにすら怯えていた、オオカミと犬の間に生まれた動物が心を開くまでの軌跡!

触られることにすら怯えていた、オオカミと犬の間に生まれた動物!人間の優しさに触れて心を開くまでの軌跡に涙が溢れる・・・

9歳の少年を里親として選んだ猫!12年の時が過ぎてもふたりは最高の友達です・・・

動物は本能的に、自分を可愛がってくれる人間を選ぶ能力があります。 ある保護施設で暮らしていた猫は、そ …

PREV : 『となりのトトロ』の衝撃事実!サツキとメイを送り届けた後のネコバスが示していた行き先とは?
どうしてそんなトコにいる…?理由を尋ねずにはいられないワンちゃんの珍行動12選! : NEXT